INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 政治・経済 ]

【電子版】トランプ次期米大統領の記者会見要旨

(2017/1/12 12:00)

  • 11日、ニューヨークで記者会見するトランプ次期米大統領(EPA=時事)

【ニューヨーク時事】トランプ次期米大統領が11日行った記者会見の要旨は次の通り。

情報機関からリークされたと思われる(ロシアがトランプ氏の弱みを握っている可能性があるとする)情報を無意味だと捉えた多くの報道機関に感謝したい。情報機関にとっては大いなる汚点だ。

過去数週間、経済の面で素晴らしいニュースが幾つかあった。フィアット・クライスラー(オートモービルズ)は大きな工場を国内に建てる予定で、フォード(モーター)はメキシコでの工場建設計画の停止を発表した。ゼネラル・モーターズも後に続くよう望んでいる。製薬産業も取り戻さなければならない。(最新鋭ステルス戦闘機)F35と、恐らく(戦闘攻撃機)F18の調達コストを下げ、機体の性能を良くする。私は神が創造した最大の雇用創出者になる。

就任式を楽しみにしている。世界が目撃したことがないような(世論の)うねりがあり、極めて多くの民衆が訪れるだろう。ところで、退役軍人長官にはデービッド・シュルキン氏を指名した。

―ロシアに弱みを握られている可能性を記したメモを受け取ったか。

報告書は機密で、話すことは許されていない。情報が漏れたのは恥だ。情報はフェイクニュース(偽のニュース)だ。いんちきだ。病的な人々がくずのような情報をつなぎ合わせたものだ。

―プーチン大統領がハッキングを指示していたとする情報機関の分析を受け入れるか。

ハッキングはロシア(の仕業)だったと思う。しかし、われわれは他の国々からもハッキングを受けている。コンピューターの分野の知性を結集し、防衛策を講じる。

―米ロ関係改善の試みにどう影響を与えるか。

プーチン大統領とロシアはフェイクニュースだという声明を出している。私はそれを尊重する。それに彼らが何か(弱み)を握っているなら、喜んで公表しているだろう。

―ロシアのハッキングはトランプ氏を助けるためだったという分析を受け入れるか。

プーチンがドナルド・トランプを好きなら、それは負債ではなく財産だ。ロシアは過激派組織「イスラム国」(IS)と戦う上でわれわれを支援できる。プーチンと気が合うかは分からない。そうあってほしいが、そうでない可能性も十分ある。ヒラリー(クリントン前国務長官)なら私よりプーチンに厳しく当たると本当に思うか。冗談は休み休み言ってほしい。

―ビジネスの関係をどう整理するか。

週末にかけてドバイでの20億ドルの取引を提案されたが、断った。断る必要はなかったが(立場を)利用したくないからだ。私はビジネスと政府を同時に運営できるが、そうはしたくない。会社は2人の息子が運営する。

―閣僚候補の利益相反をどうみるか。

これまでで最も素晴らしい政府を組織した。米国はもはや良い取引をできていない。貿易協定は大惨事だ。われわれは毎年、中国、日本、メキシコ、全ての国との間で巨額の貿易赤字を負っている。われわれには賢く、成功した人々が必要だ。私は閣僚候補を誇りに思っている。

―医療保険制度改革(オバマケア)廃止のスケジュールは。

 オバマケアは完全な失敗だ。閣僚候補が承認されればすぐに計画を提示する。(現制度を)廃止し、実質的には同時に(別の制度で)置き換える。

―国境への壁建設費用をどうメキシコに負担させるか。

メキシコとの交渉は就任後直ちに始める。交渉を終えるまで1年半ほど待つこともできるが、私は待ちたくない。建設を始める。メキシコには後で支払ってもらう。

―連邦最高裁判事指名のスケジュールは。

20日から恐らく2週間以内に決める。

―ツイッターに「私たちはナチス・ドイツに住んでいるのか」と記した理由は。

情報機関が偽の情報を漏らしたのは恥だ。ナチス・ドイツなら起こっていたようなことだ。(報道した)バズフィードとCNNテレビは謝罪すべきだ。

―われわれの報道機関への攻撃だ。質問の機会をもらえないか。

おまえの会社はひどい。おまえには質問させない。おまえたちはフェイクニュースだ。

―オバマ大統領の対ロ制裁は度を超えているか。

度を超えたとは思わない。

―プーチン大統領へのメッセージは。

彼はもう(サイバー攻撃を)やらないだろう。私が国を率いれば、ロシアはわれわれの国により敬意を払うようになる。ロシアだけではない。経済的にも、南シナ海での巨大な要塞(ようさい)建設によっても、われわれに完全に付け込んでいる中国。その中国、日本、メキシコ、全ての国が過去の(米)政権下より、はるかにわれわれを尊敬するようになる。

(2017/1/12 12:00)

政治・経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

よくわかる デライト設計入門 
ワクワクするような製品は天才がいなくとも作れる

よくわかる デライト設計入門  ワクワクするような製品は天才がいなくとも作れる

知って納得!植物栽培のふしぎ
なぜ、そうなるの?そうするの?

知って納得!植物栽培のふしぎ なぜ、そうなるの?そうするの?

臨界ノズル
測定原理から新しい問題まで

臨界ノズル 測定原理から新しい問題まで

図解 機械設計手ほどき帖

図解 機械設計手ほどき帖

技術士第一次試験 
「情報工学部門」専門科目 問題と対策

技術士第一次試験 「情報工学部門」専門科目 問題と対策

技術士第一次試験 
「基礎・適性」科目キーワード700 第5版

技術士第一次試験 「基礎・適性」科目キーワード700 第5版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン