INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 医療・健康・食品 ]

ピロリ菌、3カ月で4割退治 ファーマフーズが鶏卵抗体を開発

(2017/4/4 05:00)

ファーマフーズはニワトリの卵から得られる抗ピロリ菌抗体(IgY)を開発した。ピロリ菌保有者を対象としたピロリ菌IgY含有ヨーグルトの有効性試験では、毎日1個のヨーグルトを食べると、12週間後には尿素呼気試験法(UBT)の数値が平均で4割下がった。液卵や粉末化した抗ピロリ菌IgY含有の機能性食品素材として、食品メーカーなどへ販売を見込む。

有効性試験は京都産業21の中小企業R&D支援事業により実施した。900人を募集し事前検査を行い、最終的に抗ピロリ菌IgYを含む卵黄液2グラムを配合したヨーグルト(内容量110グラム)を摂取する20人、通常のヨーグルト(同)を摂取するプラセボ(偽薬)群20人で実施した。

ヨーグルトを毎日1個食べた12週後のUBT値は、抗ピロリ菌IgYを配合したヨーグルトを食べた群はUBTの数値が平均4割下がり、胃の中の菌数が約4割減ったことになる。プラセボ群のUBTは数%下がった。(京都)

(2017/4/4 05:00)

関連リンク

医療・健康・食品のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

デンソーから学んだ本当の「なぜなぜ分析」

デンソーから学んだ本当の「なぜなぜ分析」

シッカリ学べる!「光学設計」の基礎知識

シッカリ学べる!「光学設計」の基礎知識

未来の科学者との対話15
第15回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話15 第15回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第7版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第7版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン