INDUSTRIAL TRENDS AD

環境・エネルギー ニュース

(2016/12/1 05:00)

高速炉開発、「もんじゅ」再稼働の必要性示さず−政府会議

今後の日本の高速炉開発を議論する政府の「高速炉開発会議」は30日の会合で、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)を再稼働させなくても実証炉の開発が可能との見方を示した。「もんじゅの知見を実証炉の開発に生かす」といった形で「もんじゅ」の成果を強調し、廃炉を決めるかどうかが今後の...

アクトリー、再生可能エネ研究拡大−12億円投じ、太陽光・地熱・廃熱など実用化へ

【金沢】アクトリー(石川県白山市、水越裕治社長、076・277・3380)は、再生可能エネルギーの研究を拡大する。2017年3月、本社敷地内に12億円を投じた、...

続きを読む

日立、南アで海水淡水化の実証実験

日立製作所は南アフリカで海水淡水化・水再利用統合システムの実証実験を始める。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)からの受託事業。省エネルギー性と低環境...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学!
現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学! 現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題
<解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題 <解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版
はじめての幾何公差設計法(GD&T)

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版 はじめての幾何公差設計法(GD&T)

小型貫流ボイラのトラブル対策
―現場で起きた故障事例と対処法―

小型貫流ボイラのトラブル対策 ―現場で起きた故障事例と対処法―

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい人工知能の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい人工知能の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン