INDUSTRIAL TRENDS AD

科学技術・大学 ニュース

(2016/12/2 05:00)

高濃度懸濁液のままCNTの長さなど計測 東大・産総研が分光技術を開発

東京大学の廣井卓思助教と柴山充弘教授、産業技術総合研究所の阿多誠介研究員は、カーボンナノチューブ(CNT)を高濃度懸濁液のまま、CNTの長さや凝集状態などを測定できる分光技術を開発した。CNTは光を吸収する性質があり、光学的に計測することが難しかった。CNT応用製品の製造ラインで...

三菱重工とJAXA、防衛通信衛星搭載のH2A32号機を来年1月打ち上げへ

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国産ロケット「H2A」32号機で防衛省のXバンド防衛通信衛星「きらめき2号」を種子島宇宙センター(鹿児島県南種子...

続きを読む

新元素「ニホニウム」正式決定−理研の森田氏、「感慨深い」

【福岡】理化学研究所は1日、113番目の新元素として「ニホニウム(元素記号Nh)」が正式決定したことを受け、福岡市内で会見した。研究責任者である森田浩介グループ...

続きを読む

産学共創のステージへ(4)有機材で革新ソフトロボ

【有機材機能高め】 「いままで世の中にない材料を組み合わせて作り込む。5年、10年先を見つめた取り組みになる」。領域統括を務める山形大学の大場好弘理事・副学長...

続きを読む

東北大、低酸素トレの効果をマウスで実証 遺伝子改変と運動で持久力向上

東北大学大学院医工学研究科の永富良一教授らは、高地などの酸素の少ない環境で運動の練習をする「低酸素トレーニング」の効果をマウスで実証した。低酸素時に血管を新しく...

続きを読む

理研と東工大、スパコンアプリ開発効率化−プログラミング自動化

理化学研究所計算科学研究機構プログラム構成モデル研究チームの丸山直也チームリーダーとモハメド・ワヒブ特別研究員、東京工業大学学術国際情報センターの青木尊之教授ら...

続きを読む

エヌエフ基金、優秀賞に京大院の金子氏ら

【横浜】エヌエフ基金(横浜市港北区、北森俊行代表理事=東京大学名誉教授、045・545・5001)は、若手研究者の支援を目的とした「第5回(2016年度)研究開...

続きを読む

科学技術・大学ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学!
現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

<解析塾秘伝>CAEを使いこなすために必要な基礎工学! 現場技術者の構造解析、熱伝導解析、樹脂流動解析活用ノウハウ

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題
<解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題 <解答と解説>

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版
はじめての幾何公差設計法(GD&T)

図面って、どない描くねん!LEVEL2 第2版 はじめての幾何公差設計法(GD&T)

小型貫流ボイラのトラブル対策
―現場で起きた故障事例と対処法―

小型貫流ボイラのトラブル対策 ―現場で起きた故障事例と対処法―

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい人工知能の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい人工知能の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン