372件中、10ページ目 181〜200件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

伊藤は理科の先生を目指し、大阪市立大学理学部に入学、大学では超機能性物質学を研究した。... しかし、大学卒業後は総合職としてNECに入社、テレマーケティングのベンチャー(VB)を経て...

パナホームはサービス付き高齢者向け住宅での自立支援の状況や住環境が入居者の心身機能維持に及ぼす影響について、大阪市立大学と共同研究を始めた。

このほど京都大学、大阪大学それぞれが親会社となるベンチャーキャピタル(VC)の設立計画を認定した。... 文科省と経済産業省は1日に第1弾として「大阪大学ベンチャーキャピタル」と「京都...

JSBC2014実行委員会(日本鉄鋼連盟など後援)は30、31の両日に大阪市住吉区の大阪市立大学杉本キャンパスで「日本鋼橋模型製作コンペティション(JSBC)2014」...

大阪市立大学大学院工学研究科の中尾正喜特命教授らの研究グループなどは、建物間の熱融通で空調を高効率化できる「サーマルグリッドシステム」の実証を大阪市住之江区で始めた。大阪府咲洲庁舎と複合施設「ATC」...

大阪商工会議所は30日16時半から、中之島センタービル(大阪市北区)で「大阪・水辺ビジネスセミナー」を開く。セミナーでは水辺を中心に公共空間を活用したビジネスの可能性について、嘉名光市...

大阪市立大学大学院工学研究科の辻本浩章教授は、つくばテクノロジーシード(東京都千代田区、佐々木美樹社長、03・3295・3336)の支援を受けて、今秋にも電力センサーデバイスのベンチャ...

ストラトスフィア(東京都千代田区、03・5205・6388)はネットワーク仮想化基盤「オムニスフィア」をボスコ・テクノロジーズ(東京都文京区)と共同で大阪市立大学に提供...

大阪科学技術センター(大阪市西区、生駒昌夫会長=関西電力副社長)は、2014年度の「大阪科学賞」の推薦募集受け付けを始めた。... 大阪府、大阪市、大阪科技センターの主催。西沢...

青木氏は大阪市モノづくり親善大使、東大阪宇宙関連開発研究会の会長、和歌山大学と大阪市立大学の客員教授も務める。

【東大阪】大阪自治体問題研究所(大阪市北区、鶴田廣巳理事長、06・6354・7220)は、大阪府東大阪市に集積する小規模製造業に視点を当てた調査リポート「東大阪市のものづくりを発展させ...

【神戸】神戸大学などの産学グループは、兵庫県南あわじ市の沼島で準備を進めてきた「自然エネルギーを活用した直流電力供給システム」の実証実験を4月に始める。... 参加するのは神戸大学、兵庫県立工業技術セ...

【文部科学大臣表彰】 ・筑波大学 﨤町洋祐 「脱窒活性の向上をもたらす微生物燃料電池のための修飾電極の開発」 【独立行...

「大学に入ったら研究をしたい」と、大学への入学前からモチベーションが高かったという。... 将来は研究者を目指しているという大阪大学3年生の横井雅彦さんもそのうちの一人。... 「過去20万年間の琵琶...

兵庫県立大学は25日13時半から姫路キャッスルホテル(兵庫県姫路市)で次世代水素触媒共同研究センター開設記念シンポジウムを開く。... 太田勲兵庫県立大学副学長がセンター設立の経緯や目...

関西アーバン銀行は優れた技術を持つ中小企業と大阪市立大学の共同研究に対する助成先4社を決定した。

大阪のモノづくり中小企業と大阪市立大学がタッグを組み、医療機械・器具を開発する取り組みを始めた。... 【事例/ものづくり医療連携セミ、現場ニーズ製品化−経営者ら200人参加】 &#...

「教員に首都圏出身者が多く、言葉は意外に染まらなかった」と「標準語」で話すのは、大阪市立大学教授の天尾豊さん。2013年4月の着任前の約12年間、大分大学に勤務していた。 ... で...

大阪市立大学複合先端研究機構の神谷信夫教授、天尾豊教授らは、産学連携による共同研究で「次世代水素エネルギー」につながる高効率な水素生成システムや光駆動型の水素生産触媒などの開発に乗り出す。... 大学...

大阪府は大阪経済の成長につながる政策作りを強化するため、商工労働部が在阪4大学の大学院研究科などと包括連携協定を結んだ。 協定を結んだのは、大阪大学大学院国際公共政策研究科、大阪府立...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン