174,807件中、10ページ目 181〜200件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.028秒)

ラクスはクラウド型経費精算システム「楽楽精算」などで、インボイス制度の運用をサポートする機能を開発中。

吉野良彦氏(91歳、よしの・よしひこ=元大蔵〈現財務〉事務次官、元日本開発銀行〈現日本政策投資銀行〉総裁)7月26日死去。

企業信用情報/1日・2日 (2022/8/3 総合2)

【数字の見方】 ①業種②所在地③資本金④代表者⑤負債額⑥事由 【1日】 ◎三崎商事 ①インポートブランドのアパレル・雑貨販売②大阪府箕面市...

デジタル変革(DX)の推進により生産性を向上させつつ、付加価値の高い製品・サービスの開発も政府が後押しすることが求められる。

キヤノンは2日、農業生育モニタリングシステム「GM―1」を開発したと発表した。... 今後、システムの設置場所や撮影時間帯などを検討するとともに、水稲以外の作物への展開も視野に入れ...

ハマネツ、中国市場進出 上海に現法設立 (2022/8/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

中国ではこれらの事業の市場開拓や国際貿易業務を開発する。

正極材、品質向上・量産化 ―車載電池向け正極材の開発を積極的に進めています。 ... ニッケルを扱った電池材料の研究開発を進めるのに必...

京葉銀行は企業の国連の持続可能な開発目標(SDGs)やESG(環境・社会・企業統治)目標の達成状況に応じて金利が変動する「αサステナビリティ・リンク・ローン」について、...

三菱オートリースは今回の実証を通じ、車両調達だけでなく充電器の設置やエネルギーマネジメント、運行管理などを一括提供できるEVリースサービスの開発を目指す。

インタビュー/西武リアルティソリューションズ社長・斉藤朝秀氏 (2022/8/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

もうひとつは未利用地をどのように開発するかだ。... 都心については旧西武プロパティーズとして従来から開発の準備をしている。... 「これまでの開発では自らで資金を借り入れして、リスクを取って進めてい...

富士通・ほくほくFG、水害リスク算出手順開発 TCFD開示支援 (2022/8/3 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通と、ほくほくフィナンシャルグループ(FG)は、気候関連財務情報開示タスクフォースの提言に沿った情報開示(TCFD開示)を支援するアルゴリズム&...

NECとカゴメは2日、子どもの苦手な野菜と相性の良い食材の組み合わせを人工知能(AI)で導き出し、プリン職人の協力を得て「AI(愛)のプリン」6種を開発したと発表した。...

商品開発には不二製油(大阪府泉佐野市)の植物性素材を活用する。... 伊藤忠の食品流通業界での知見やネットワークと、不二製油の技術力を組み合わせ、「おいしいプラントベース食品」の開発に...

開発するEV向け現場充電サービスは、自動車保険のロードサービスとして提供する。

4月にはモータースポーツの開発・運営機能を子会社のホンダ・レーシング(HRC、埼玉県朝霞市)に集約。... F1向けパワーユニット(PU)の開発資源をカーボンニュートラ...

日産自動車とホンダは、車両搭載技術と連動したテレマティクス(自動車向け通信サービス)保険をそれぞれ開発した。... ホンダの「ホンダコネクト保険」は、損害保険ジャパン、東京海上日動火災...

新工場は欧州の顧客向けの電池交換所など、電源関連製品の開発や製造を担う。

日産自動車は2日、次世代の電動車(写真)や車載電池、環境や安全に資する技術開発の強化に向けて、新たな資金調達の手法「サステナブル・ファイナンス・フレームワーク」を策...

ロシア北極圏で進める開発事業「アークティック2」を含め、今後について「日本政府や事業パートナーを含むステークホルダーとの協議の上、適切に対応する」(重田哲也最高財務責任者〈CFO〉)と...

三井物産が48%、CFが52%の出資比率で開発することで合意した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン