174,867件中、11ページ目 201〜220件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

同委員長の辻理サムコ会長兼最高経営責任者(CEO)は「多様な企業や企業の研究開発を支援する施設が立地し、ビジネスをするには最適の空間」と同地域でのパーク整備の意義を強調。... 京都市...

NTT西、EVシェアのレクシヴに出資 (2022/8/4 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTビジネスソリューションズ(大阪市北区)も含めた3社が共同で脱炭素に向けたソリューションを開発する。

【さいたま】ブラウニー(埼玉県北本市、鈴木邦彦社長)は、コイル着脱式携帯用電磁誘導加熱(IH)接着・剝離装置を開発、発売した。... 東京電機大学の指導を受けて開発を進...

大阪府は、2025年の大阪・関西万博に向けて、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成に貢献するビジネスの創出を強化する。

全データ連携、DX実現 アクセンチュア(東京都港区、江川昌史社長)とSAPジャパン(同千代田区、福田譲社長)が共同開発した業務統合パッケージ(...

工作機械業界では、ソフトウエアで高精度加工しやすい機械の開発が主流になっている。

JR西、うめきた駅にペロブスカイト太陽電池 25年春導入 (2022/8/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

積水化学が開発中で25年の実用化を目指している電池を地上部に設置する。

全国銀行資金決済ネットワーク(東京都千代田区、辻松雄理事長)は、標準化されたデジタルインボイス(日本版標準仕様)や決済(全銀EDIシステム)への連携に対...

製紙各社は約10年来、CNFの研究開発を進める。「(基本的な)素材開発は終わり、どんな分野に向くのか用途を開発中だ」。

東洋紡、高剛性OPPフィルム開発 プラ使用量削減 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア2)

東洋紡は高剛性の二軸延伸ポリプロピレン(OPP)フィルム「パイレンEXTOP」シリーズを開発した。

【神戸】神港精機(神戸市西区、真下忠社長)は、高硬度な被膜を実現できるスパッタリング装置を開発した。

―万博では2人乗りの空飛ぶクルマ(機種名「SDー05」)開発を目指しています。

3―4年でバイオ医薬開発・製造受託(CDMO)参入を目指す。... 情報通信技術分野(ICT)は、顧客企業と材料や技術を検討する共創拠点を23年に開設し、開発スピードを...

日清紡ブレーキ(東京都中央区、石井靖二社長)は、自動車走行時のブレーキ摩擦材の状態データを取得し、製品開発に生かす。... 石井社長は「リアルタイムのデータを蓄積して、摩擦材の付加価値...

スギノマシン、セルロース学会技術賞を受賞 CNF普及に貢献 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア1)

また、天然物由来で安全、再生可能かつ高機能な素材のため、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)や海洋プラスチック汚染といった社会問題の解決、国連の持続可能な開発目標(...

福島製鋼は日野自動車グループ企業で、登坂明弘氏も日野自動車ではトラックエンジン装置などの開発で鋳造加工・管理に長く関わった。

下水モニタリング事業への参入は、当時塩野義製薬の研究部門の社員だった岩本遼アドバンセンチネル研究開発部部長が2019年の社内コンペで発案したのがきっかけ。

DXの先導者たち(80)SUPWAT 熟練の暗黙知 “見える化” (2022/8/4 電機・電子部品・情報・通信2)

横山卓矢最高経営責任者(CEO)は、自身の経験に基づいてウォールを開発した。... 横山CEOは「自社で何かつくるというよりは、開発方法自体を顧客に示せる“見本市”のような場にしたい」...

繊維機械の乾燥工程に用いる技術を使い、クルマのガラス窓を密閉するゴム部品「ウェザーストリップ」を製造する連続加硫装置を開発。... カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)関...

同社は図画工作や美術教材の開発、製造・販売を手がける。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン