362件中、13ページ目 241〜260件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

ソニーは国内で業務用蓄電池や太陽光発電などを組み合わせたエネルギーシステム事業に乗り出す。... 東日本大震災以降の電力問題で今夏だけでなく中長期的な節電対応が求められており、蓄電池に加えて再生可能エ...

また富士通と共同で、ネットワーク経由で機械を保守できるシステムも提案している。... ロボットを使ったシステム提案も増えている。... オプトン(愛知県瀬戸市)はロボットを用いたパイプ加工セルシステム...

公共や金融分野の情報システム開発で活躍。... 住民情報システムなどを自治体へ提案したい」と意気込む。... 98年NTTデータ公共システム事業本部担当部長、09年第一公共システム事業本部第二公共シス...

日立の医療業界向け組織のシステムエンジニア(SE)と営業担当者が製薬会社に同製品をシステム構築(SI)して導入する。... 日立は医療業界向けとして研究開発や製造、財務会計などのシステム提案を実施して...

だが人件費が高騰し、自動化のニーズが強まっていることを受け、製品単体ではなく加工システムを提案する動きが広がっている。 中国工作機械メーカーの南通科技投資集団は同社製の立型マシニング...

NRIでは証券システムを長く担当。メーンフレーム(大型汎用機)の統合や、オープンシステムへの移行などで活躍した。... NRIネットコムではウェブシステムに精通した人材が多い点を生かし「マーケティング...

その後印刷業に転換し、現在ではセキュリティータグや万引防止システムなど、セキュリティー・ソリューション・プロバイダーへと変身した。国内市場向けにはタグ単体での供給だけでなく、システム提案を強化している...

立花エレテックはこのほど顧客課題ごとに商品を提案するFAソリューション展示会を開いた。... 同社も機器単品売りだけでなく、顧客課題に応じて周辺機器を含めたシステム提案を強化している。... ソリュー...

BW21はオブジェクト指向技術を採用したUNIX対応のフルオープンシステムで、03年に八千代銀行向けに納入。... 両行とも個別対応型だが、クラウド型のシステム提案にも力を注ぎ、複数の地銀との商談が進...

1日付で新設した商品開発部やパワートレインシステム開発部を中心に、開発を加速する」(名古屋・松本直樹) 【ボッシュ社長・織田秀明氏】 ―2012年から日本でも横滑り...

IT化が進む生産現場向けFAシステムの提案力強化を狙う。... シンクライアント、無線タグなどの企業や官公庁へのシステム提案にも注力しており、富士通との協業で同分野の拡大を目指す。... また、立花エ...

【知的資産を共有/川崎重工業・長谷川聰社長】 機器単体の販売・サービスに加え、システム提案・受注強化に取り組む。

内装部品大手の米ジョンソンコントロールズは10年5月、金融危機に伴う受注減により09年に連邦破産法11条の適用を申請していた米ビステオンに対し、同社の内装・電装部品部門を12億5000万ドル(約103...

日立コンシューマ・マーケティング(東京都港区、中村晃一郎社長、03・3502・2111)は、太陽光発電システムの販売を強化する。... 11年1月からは支店や全国5000の系列店向けに太陽光発電システ...

成長が期待される市場でいち早く優位に立つには、社内外の技術や製品を組み合わせたシステム提案力が重要になる。 ... システムだけでなく事業運営も獲得を狙う。...

大林組はアドソル日進と共同で、携帯電話をオフィスの空調や照明の操作リモコンとして使う「空調照明制御システム」を完成し、提案を始めた。... システム価格は1000平方メートル当たり300万円程度。&#...

個人、企業向けともに機器単品売りから環境配慮型のシステム提案へと軸足を移しており、EV充電器設置をきっかけに太陽電池やオール電化製品の拡販につなげる戦略だ。 ... 環境ビジネス推進本部は住宅...

その実績を基に、同ロボットを核とした病院の自動化システムとして提案営業を始める。... 制御回路や充電システムを一新。... そのため今回は業務分析からシステム構築まで一貫して請け負い、すでに商品化し...

ERPは会計や人事・給与のほか、販売管理システムと連携したシステム提案が好調だった。

今後は海外案件について両社でシステムを取りまとめ、製品を相互供給する。 ... 今回、東洋電機製造が強いモーターやパンタグラフなど活用し、システム提案を強化する。まずはインドやベトナ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる