30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

早くから航空機や自動車の電動・燃料電池化をにらみ「銅より軽いアルミワイヤハーネスの加工に挑戦」(内田社長)してきた。 最近「オールアルミ導電材を開発。アルミ電線の外販も開始した」とい...

古河電工、ベトナムに新工場 車用アルミ電線増産 (2020/9/3 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業は2日、自動車のワイヤハーネス(組み電線)に使うアルミニウム電線などを生産する新会社をベトナム・ビンロン省で設立したと発表した。... 新拠点の設立でアルミ電線の生産能力を現状比約4倍に高...

だが、電線各社に先行きの不透明感は漂う。6月に古河電気工業と昭和電線ホールディングス(HD)が建設・電販向け汎用電線の販売事業を統合すると発表。... 古河電気工業は約35億円を投じて、ベトナム・ホー...

新工場の稼働でアルミ電線の生産能力を21年12月に現在の約4倍に高める。アルミ電線を使ったワイヤハーネスの売り上げは2倍となる700億円に引き上げる考え。 ... 17年にはタイ工場...

今後は車の電動化を背景に、業界ではワイヤハーネス(組み電線)の銅電線を軽量なアルミニウム電線に置き換える動きが進むと見られる。足元ではワイヤハーネスのアルミ化率は約10%にとどまるだけに、伸びしろは大...

車に挑む古河電工 線から面へ(上)事業連携と積極投資 (2018/12/26 電機・電子部品・情報・通信)

同社は、自動車の軽量化につながるアルミニウム製のワイヤハーネス(組み電線)や、自動運転に欠かせない自動車の周辺監視レーダーといった技術を持ち、それらを組み合わせて商機拡大を目指す。 ...

自動車の電動化を背景に、アルミ電線を使った軽量なワイヤハーネス(組み電線)の需要が伸びている。... 同社はベトナムでアルミ電線を生産している。... アルミ電線に置き換えると10―40%軽量化できる...

三菱マテ、端子用腐食メッキ開発 アルミ組み電線向け (2018/12/7 素材・ヘルスケア・環境)

アルミ電線は銅電線に比べて軽量だが、異種金属である銅合金端子との接続部に腐食が発生し、接続信頼性が低下する課題があった。新技術により、自動車の軽量化対策としてワイヤハーネスのアルミ化を進めやすくなると...

【本格始動】 日本電線工業会によると、2018年度の銅電線需要は17年度見込み比2・9%増の70万6000トンと、4年ぶりに70万トンを超える見通しだ。... 【車向けけん引】...

日本電線工業会が20日発表した11月の銅電線出荷量(推計値)は、前年同月比1・0%増の6万3200トンだった。... 同日発表した日本企業の海外現地法人が17年度4―9月期に出荷した銅電線は、前年同期...

環境配慮設計を導入 年度内に試作品 【長野】長野県工業技術総合センターと東京精電(東京都杉並区、辰野昭司社長、03・3332・6666)は、アルミニウム電線を使った変圧器の共同研究を...

東京電力ホールディングスは6日、人工知能(AI)を活用して電線など送電設備の劣化を予測する実証試験を、出資先の米ベンチャー、ヴィア・サイエンス(ボストン)と共同で始めたと発表した。... 具体的には、...

電線の大きさに合わせて、端子にはめ込める。... 「α端子シリーズ」はアルミ電線と端子の電気的接続を確保するために、端子部分に腐食対策が施されている。... 国内外の自動車メーカーは自動車用ワイヤハー...

【出荷金額8%減】 日本電線工業会によると2016年度上期の銅電線の出荷数量は前年同期比3・3%減の33万1336トンと2年連続でマイナスとなった。... 品種別では裸線が同18・6...

日本電線工業会が20日発表した11月の銅電線出荷量(推定値)は前年同月比1・9%増の6万2300トンと、2カ月ぶりにプラスに転じた。 ... アルミ電線の11月の出荷量(推定値)は同...

アルミハーネスはアルミ電線を用いたワイヤハーネス(組み電線)だ。... タイで生産されたアルミ電線は中国や東南アジア域内の工場に送り、アルミハーネスに加工する。... タイ工場の増強はアルミ電線の増産...

今秋にアルミ電線の製造を始めた現地子会社で73億円を投じ、アルミ線材を鋳造圧延する設備を導入し、アルミ電線の生産能力も現在比5倍に高める。... 電線材料の銅からアルミへの置換はキログラム単位での軽量...

【横浜】京セラコネクタプロダクツ(横浜市緑区、伊達洋司社長、045・611・1000)は17日、アルミ電線対応の車載用分岐コネクター(写真)を開発したと発表した。... アルミ電線のメーンハーネスを挟...

インドネシア電線製造業者協会のノヴァル・ジャマルライル会長は「国内電線需要が活況で国内メーカー各社が生産能力増強を行なっている」という。... さらに、2020年までに送電・配電システムの拡張を行なう...

住友電気工業は4日、2014年9月にタイで自動車用アルミ電線の量産を始めると発表した。アルミ電線を使用した自動車用ワイヤハーネス(アルミハーネス)の需要拡大に対応し、初の海外生産に乗り出す。... 東...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる