799件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

ニュース拡大鏡/IBM、クラウドで成長 ITインフラ分社 (2020/10/23 電機・電子部品・情報・通信)

AWSなどが築くエコシステム(協業の生態系)にどこまで食い込めるのかは未知数だ。... すでに国内SIer各社は、AWSなどをサポートしながら、自社のDCサービスを絡めて客先の基幹システムなどの運用・...

J―Startup KANSAIは同プログラムの地域展開として、内閣府のスタートアップ・エコシステム拠点形成事業と連動し新たに展開する。

「日本ではVCと事業法人の投資額は同程度と、事業法人の資金がベンチャーエコシステム(生態系)を支えてきた。

特に日本MSにとって、協力会社や客先へと広がるエコシステム(協業の生態系)が収益の源泉であり、吉田社長は「外部委託されたものをユーザーにも戻さなければならない時代だ」と指摘。

顧客体験を起点としたビジネスの再構想、業種を超えたエコシステム(協業の生態系)、都市のレジリエンスなどについても言及。

中堅・中小1社のシステム投資には限界がある。... 機械メーカーだけでなく、販売する商社や利用するユーザー、サービスを運用するITベンダーが相互に連携し、巨大なエコシステム(協業の生態系)を形成する基...

シャープ、8Kテレビ普及へ仕掛け スマホ動画見るアプリ (2020/10/7 電機・電子部品・情報・通信1)

シャープが「8K+5Gエコシステム(生態系)」と呼ぶ、高精細の8K液晶テレビを中心とする製品群の普及を推進している。... シャープはこれまで、8Kテレビを中心に、業務用カメラ(カムコーダー)や動画編...

NEC、自動で因果関係分析 市場調査などに活用 (2020/10/5 電機・電子部品・情報・通信)

NEC Xには、シリコンバレーのスタートアップ企業のエコシステム(生態系)の中で、NECの人材と先端技術を核に、アントレプレナー(起業家)やベンチャーキャピタルが参画する。

それだけに「育成した人材が活躍し、スタートアップ・エコシステムを発展させたい」と意気込む。

そのためロボットメーカー各社は「アプリケーション(適用)」と「エコシステム(協業の生態系)」をキーワードにこの状況の打破を目指す。 例えば、川崎重工業は双腕スカラロボット「デュアロ」...

京都、大阪、神戸がスタートアップ・エコシステムのグローバル拠点都市に選ばれたが、国内外への発進力を高めるには「地域の特徴を出していくことが重要」とみる。

愛知県、スタートアップ育成強化 TUSHDと連携 (2020/9/24 中小・ベンチャー・中小政策)

同県はスタートアップによるイノベーション創出のエコシステム形成に向けたスタートアップ戦略を18年に策定した。世界のスタートアップ・エコシステムの先進地域のスタートアップ育成などのノウハウを学び、グロー...

愛知県・名古屋市・浜松市 新産業創出が続く環境構築 製造業の集積が高い愛知・名古屋、浜松地域では、既存産業の生産性向上と新たなイノベーション創出に向け、スタートアップ・エコシステム形...

深層断面/菅政権―変わる政策 (2020/9/17 深層断面)

サプライチェーンの再構築やエコシステム(協業の生態系)の形成を支える施策を大胆に講じる必要がある。

場を用意することでクリエーターを含めたエコシステム(協業の生態系)を育てていく。

産業IoT(モノのインターネット)データは、関係者の「データ主権」が保証される仕組み・ルールに基づいて、企業内だけでなくサプライチェーン(供給網)やエコシステムに対して積極的・戦略的に「流通」させ、国...

大分県はスペースポートを核としたエコシステムの創出に向けたワークショップの開催や宇宙産業関係者のコミュニティー化など、県内企業での新ビジネス創出を目指す。

中国地域の企業とのオープンイノベーションを通じてDXを推進し、同地域にイノベーション・エコシステムを形成するのが狙い。

ポンタがauペイに流れており、新しいエコシステムだ」 ―au契約者以外をどう取り込みますか。

設定したテーマは新たな移動のエコシステムの構築、モノづくりに求められるデジタル変革(DX)、空港起点のスマートサスティナブルシティー、新たな生活モデルの創造の四つ。

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる