70件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

製品はワイヤーメッシュ同士の継ぎ手部分を結束する機能とコンクリートの被りを保持する機能を持ち合わせる。... さらに足で踏みつけて固定し、ワイヤーメッシュを持ち上げた取り付け作業が不要なため作業手順を...

例えばカテーテルを血管に挿入する際に使用するガイドワイヤーなどアクセスデバイスは他社があまり重視していない。

朝日インテック、モスクワに子会社 (2020/1/14 ヘルスケア)

朝日インテックはロシア・独立国家共同体(CIS)地域で代理店を通じてガイドワイヤを販売しており、同地域におけるシェアは約6割。

【名古屋】朝日インテックはカナダのサウンドバイト・メディカル・ソリューションズと、同社が開発中のガイドワイヤ補助機器について、日本市場における独占販売契約を結んだ。 ... 同機器「...

NISSHAは心臓カテーテル、ガイドワイヤなど心疾患領域の製品を手がける。... さらに循環器や脳神経外科用途のカテーテルやガイドワイヤといった新たな製品群を手に入れ、事業を拡大する。 ...

治療用の処置具を導くガイドワイヤを任意の位置に最大3本固定でき、効率的な手術を可能にする。... ガイドワイヤに沿って処置具を出し入れする際、ガイドワイヤが抜けたり奥に入ったりすることがあり、治療の難...

米国では18年にカテーテル治療用ガイドワイヤの販売を代理店から直販に切り替えた。

ガイディングカテーテルの側面に穴をあけ、深大腿動脈に同カテーテルを入れた状態で穴からガイドワイヤや治療に使うデバイスを出せるようにした。... 同カテーテルにガイドワイヤを差し込めば、側面の穴から出せ...

消化器内視鏡で世界シェアトップのオリンパスが、ガイドワイヤをセットで拡販する。... ガイドワイヤ以外の製品にも提携を広げる方針。 ガイドワイヤは血管内で内視鏡やカテーテルを患部まで...

ガイドワイヤー先端に取り付け可能な超音波発信機を開発し、超音波を広角方向に発生させることで、超音波診断装置のエコーによる位置検出を容易にする。

事業承継ストーリー(4)日本電鍍工業 (2018/12/11 中小・ベンチャー・中小政策)

【ガイドワイヤ】 その成果として、カテーテルを先導する医療機器「ガイドワイヤ」を金メッキできないかという話が舞い込んだ。

例えば朝日インテックと共同開発した狭心症や心筋梗塞の患者向けPCI(経皮的冠動脈形成術)の適用判断に用いる計測機器「コメットプレッシャーガイドワイヤ」はその一つだ。

テルモはこれまで中国でガイドワイヤやバルーンカテーテルなどカテーテル手術に関連する製品を中心に販売していたが、ステントは取り扱っていなかった。

同社は血管にワイヤを通し治療するカテーテル手術用ガイドワイヤのメーカー。... 沖縄ではワイヤ先端部「コア」の研磨加工や組み立てを行う。

日本ゼオン子会社のゼオンメディカル(東京都千代田区、柳田昇社長、03・3216・1265)は、胆管結石の除去に使う「オフセットバルーンカテーテル」に、先端部にのみガイドワイヤを通してカテーテルの交換作...

微細かつ高強度が求められる縫合用針や血管を通すガイドワイヤなど、医療関連へも市場を広げる。

エフエムディ、沖縄の新工場稼働 医療用ガイドワイヤ生産 (2018/3/1 モノづくり基盤・成長企業)

【那覇】エフエムディ(埼玉県戸田市、寺師剛社長、048・447・7654)は、医療用ガイドワイヤを生産する「沖縄工場=写真」を沖縄県うるま市に新設、稼働した。... 同社はカテーテル手術で使うガイドワ...

0・025インチのガイドワイヤに対応する。デリバリーシステム先端の内径を狭くすることでガイドワイヤとの段差も小さくし、患者への負担を減らせるという。

カネカ、末梢血管用バルーンカテーテル発売 (2017/12/15 素材・ヘルスケア・環境)

末梢血管に対する治療で使用する最小径0・014インチのガイドワイヤに対応したカテーテルにおいて、耐圧を世界最高水準の30気圧(他社従来品は22気圧)まで高めた。

同社の開発力の高さを示す代表的な製品が「CTOガイドワイヤー」。... 宮田社長はガイドワイヤについて「今後は血管治療以外の分野にも需要が出てくる」と見る。実際、同社は16年に胆管、膵(すい)管の内視...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる