173件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

コミュニケーションを通じて職場の課題を洗い出しストレス低減や生産性向上につなげる。 ... ストレスチェックの結果も踏まえ、職場環境改善に向けた具体策を決める。... 視認性を高めた...

ストレスチェック結果の活用に力を入れる。 ... 「在宅勤務で社員のストレスが軽減された企業は多いが、当社では人と実際に顔を合わせず不安になるケースが目立った」とこぼす。&...

カレナはストレスチェックでも用いるため全職員が導入している。

早期発見・介入を実現するために、2次予防では、いかにデータを測定・収集・分析するかがキーになるが、多くの企業で「体系的に活用できるのはストレスチェックしかない」が実態かもしれない。 ...

ストレスチェックの高度化にも取り組んでいる。同社では標準的なストレス判定に加え、生活習慣、環境変化の有無の2指標を追加して実施。

保健同人社は企業向けのストレスチェックサービスやコンサルティングなどの事業を手がける。... 今後は他サービスのストレスチェック機能との連携を図り、さらなる拡充を目指す。

ストレスチェックでは高ストレス者率5%未満(同9・8%)を目指す。... 高ストレス度の部門の管理職にはコミュニケーション不足の解消法も受講させる。

子会社の保健同人社(東京都港区)は従業員向けストレスチェックサービスなどを手がけ、3月末には病気を調べられるスマホアプリの提供も発表した。

ファーストコールの機能を利用し、勤務場所にかかわらず、ストレスチェックを全員に実施。高ストレスと判断された社員については、産業医の面談を実施している。 ... サントリープ...

例えば、保健同人社(東京都港区)の企業向けストレスチェックサービスは2021年からシステムの内製化を始めた。

「ストレスチェックで会社に返却されるデータからは、社員が実際にどのくらい負担を感じているか分からないのも悩みだ」という。 説明したメンタルへルステクノロジーズの子会社Ave...

NEC、AIで盲導犬の健康管理 首輪に活動量計 (2021/12/15 電機・電子部品・情報・通信1)

これらを分析することで、従来は難しかったストレスチェックや運動量の変化、性格の変化、健康状態の予測などのきめ細かい健康管理が可能になる。

サントリー、健保組合を集約 従業員の健康基盤統一 (2021/11/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

健保に加え、健康診断やストレスチェックなど会社が主体となって実施する健康施策についても統一を進め、グループ全体の業務工数の削減など効率化につなげたい考え。

企業向け健康経営サポートサービス「WELSA(ウェルサ)」は、社員の健康診断やストレスチェックの結果を一元管理し、健康リスクや生活習慣病などの分析・予測が可能。

ラフール(東京都中央区、結木啓太社長)はストレスチェックを通じた人事の課題解決サービス「ラフールサーベイ」に、ESG(環境・社会・企業統治)施策に関...

ストレスチェックを定期検診と同時に実施し、社員にストレスへの気付きを促す。集団分析でストレス要因を突き止め、職場の環境改善につなげる。 ... 職場と部下の状況を把握して風通しのよい...

毎年ストレスチェックをするほか、「職場環境改善アンケート」で従業員から要望を聞き、その結果から「職場環境改善計画」を立て、施策を重ねる。... このほか社内に血圧計や体温計を常備したりノー残業デーの推...

従業員のBMI低減を目指す活動に取り組むほか、管理職は年3回のストレスチェックを実施している。... 保健指導の徹底やストレス管理の充実などに取り組む。... ストレス管理やメンタルの健康などが大事」...

■インタビュー/社長・楠本薫氏 社内活性化でストレス減 楠本社長に経営改革の狙いを聞いた。... 社員のストレスチェックでも若手や中堅の結果が良くない。... 取り...

ウェルサは、社員の健康診断やストレスチェックの結果を一元管理し、健康リスクや生活習慣病などの分析・予測が可能。... 健康チェックプログラムは、コロナ禍においても社員が健康状況をオンラインで回答し、健...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン