35件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

(同19キロメートル) 新型フリードは安全性能も拡充した。

フリードは16年に全面改良し現行モデルは2代目。

ホンダは1月13日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開幕するカスタムカーイベント「東京オートサロン2017」に、コンパクトミニバン「フリード」のコンセプトモデル「フリード モデューロXコンセプト」を出展す...

フリードのような背の高いミニバンは横風にあおられやすく、真っすぐ走るのが得意ではない。... ◇フリード ハイブリッドG ホンダセンシング 全長×全幅×全高=42...

フリードが期待以上に売れればプラスアルファできるという思いはある」 ―環境や安全技術の投入の見通しは。 ... フリードの受注では安全技術群『ホンダセンシング』を選...

フリードシリーズは2008年の発売以降、初の全面改良でプラスは「スパイク」の後継車。... 消費税込み価格はフリードが188万円からで、プラスが190万円から。... フリードも同時期の全面改良を計画...

対象は「フィット」「フィット シャトル」「フリード」「フリード スパイク」「インサイト」「インサイト エクスクルーシブ」「シビック」「シビック ハイブリッド」「エリシオン」「エリシオン プレステージ」...

ホンダはフリード以外のHV駆動用モーターにも採用を拡大する方針。

HVを追加し、従来のトヨタカローラ店専売から全4系列併売と間口も広げ、フリードとの競争に挑む。

ホンダはミニバン「フリード=写真」や「フリード スパイク」、福祉車両を一部改良し発売した。... 希望小売価格は消費税込みでフリードのGタイプで174万6000円から、同ハイブリッド・ジャストセレクシ...

トヨタは小型ミニバンとして12年7月に「ポルテ/スペイド」を発売したが市場ではポルテより車体がやや大きいホンダのフリードが好調。... 新型ミニバンはフリード対抗を強く意識して開発が進んでいる模様だ。...

トヨタ自動車の「アクア」「プリウス」、ホンダの「フリード ハイブリッド」で、2014年3月末までに計165台を順次導入する。... 今回、アクアを40台、プリウスを100台、フリード ハイブリッドを2...

在日ドイツ商工会議所と独企業10社の共同プロジェクトとして、日本の若手研究者を支援する第5回ドイツ・イノベーション・アワード「ゴット・フリード・ワグネル賞2013」の授賞式が18日、在日ドイツ大使館で...

一定期間後にフリードの製造は狭山工場(埼玉県狭山市)に戻し、寄居では小型車「フィット」をつくる計画。

11年は「フィットシャトルHV」「フリードHV」を発売し、HV全体の世界販売は約20万台(前年比約30%増)だった。

ほかにも高張力鋼板を効率的に配置することで衝突安全性能を高めたりと、特にHVをフリードシリーズのトップオブザラインと位置づけて性能向上を図っている。 ... 【フリードハイブリッド(...

6―7人乗りのフリードと5人乗りの「フリードスパイク」の2車種で、価格は169万8000―233万500円。

部品全体の60%がフリードと共通だ。 ... ベース車のフリードは08年に月販計画4000台で発売、2年たった現在でも月8000台を受注する人気。... フリード人気との相乗効果で、いかに反動...

ホンダは8日、新型ワゴン「フリード スパイク=写真」を9日に発売すると発表した。... フリードと合わせた月販目標は約1万台。

ASEANの車関税撤廃を受け、まずはインドネシアで生産しているフリードをタイに投入。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる