50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01654秒)

横顔/横浜税関長に就任した中尾睦氏 (2019/8/27 中小企業・地域経済2)

...現財務省)入省。15年理財局次長、17年人事院事務総局審議官、18年財務総合政策研究所副所長。兵庫県出身、56歳...

...格者37%で最高 国家公務員一般職 人事院は20日、2019年度国家公務員一般職採用試験(大卒程度)の女性合格者...

...、6年連続引き上げ 年2.7万円増 人事院勧告 人事院は7日、2019年度の国家公務員の月給を009%(387円)、ボーナ... ...引き上げ 年2.7万円増 人事院勧告 人事院は7日、2019年度の国家公務員の月給を009%(387円)、ボーナス(期末勤勉... ...地方公務員にも影響が及びそうだ。 人事院の調査で、公務員の月給とボーナスが民間を下回っていることが判...

...家公務員、月給6年連続引き上げへ 人事院が8月に国会と内閣に行う2019年の国家公務員給与改定勧告で、月給... ...官民の差は縮小する可能性がある。 人事院はどの程度の格差が生じるかを見極めた上で、民間の基本給に当た... ...き上げるかなどを慎重に判断する。人事院による官民の給与調査のうち民間分は4月24―6月13日の日程で実施。...

THIS WEEK (2019/3/18 総合2)

...) ▽障がい者採用試験最終合格発表(人事院) ▽核軍縮の実質的な進展のための賢人会議(23日まで、京都市) ■産...

...比べ約4400円(06%)減の約71万円。18年の人事院勧告に基づく給与法改正により、支給月数が005カ月分引き上げられ...

...験 国家公務員採用、来年2月に初 人事院は24日、障がい者を対象とした国家公務員選考試験の日程を発表し... ...る。今回の試験での採用予定数は、人事院が各省庁から必要人数を聞き取った上で、18年11月中旬にホームペー...

...定年延長で管理職留任 人事院検討 人事院は、国家公務員の定年を現在の60歳から65歳に引き上げ... ...定年延長で管理職留任 人事院検討 人事院は、国家公務員の定年を現在の60歳から65歳に引き上げる定年延長制...

...セクハラ防止、研修強化を人事院に要請 野田女性活躍相 野田聖子女性活躍担当相は12日、福田淳一... ...向けた各府省の職員への研修強化を人事院に求める考えを示した。視察先の宮城県美里町で記者団に「若手の...

...から65歳に引き上げる方針を決めた。人事院に、60歳以上の職員の給与水準などについて検討を要請し、回答を... ...いった方向性も決めた。これを受け人事院は、60歳以上の給与の引き下げ幅や、役職定年制を適用する具体的...

...見送った。 国家公務員については、人事院が今年8月、月給を015%(631円)引き上げ、ボーナスは01カ月増の44カ月...

...務員、4年連続で月給・賞与上げ−人事院勧告 人事院は8日、2017年度の国家公務員の月給を015%(631円)、ボーナ... ...連続で月給・賞与上げ−人事院勧告 人事院は8日、2017年度の国家公務員の月給を015%(631円)、ボーナス(期末勤勉... ...となる。 勧告の基礎資料とするため人事院が行った民間給与実態調査では、堅調な企業収益を反映して2017年4...

...省 財務省は8日、国家公務員の給与を人事院勧告通りに引き上げた場合、国の人件費が約520億円増えるとの試算...

きょうの動き (2017/8/8 総合3)

...閣府) ◇17年度国家公務員給与改定を人事院が国会と内閣に勧告 ◇防衛白書の閣議報告 ■産業企業■ ◇7月の企...

...人事院、公務員退職給付引き下げを−退職手当法の改正求める 2015年度に... ...を78万1000円上回っていることが19日、人事院が公表した官民比較調査結果で分かった。人事院は同日、公務員の... ...した官民比較調査結果で分かった。人事院は同日、公務員の退職給付水準を民間並みに引き下げるよう求める...

...人事院、来月から民間給与を調査−公務員給与改定に反映 人事院は17日、... ...給与を調査−公務員給与改定に反映 人事院は17日、国家公務員の給与改定を勧告する際の基礎資料となる民間...

...手当に相当する給与を支払うよう、人事院が各府省に促している。 ...

...)◇トヨタ自動車創立80周年 月 内 ◇人事院が国家公務員給与改定勧告 【9月】 1日(金)◇4−6月期の法人企業統...

...ーして貼り付けられるようにした。人事院から勧告されても簡単に対応できる。 ...

...国家公務員も給与上げ−人事院勧告 人事院は6日、2015年度の国家公務員の月給を036%(1469円)、ボーナ... ...国家公務員も給与上げ−人事院勧告 人事院は6日、2015年度の国家公務員の月給を036%(1469円)、ボーナス(期末勤勉... ...タイム制の全面導入も打ち出した。 人事院が実施した民間給与実態調査では、今年4月の民間賃金が公務員給与...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる