100件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

政権の「新しい資本主義」実行計画は取引適正化に向け、22業種の受発注企業を対象に、独占禁止法の優越的地位の乱用に関する調査を行い、ガイドラインを作成するとした。

独占禁止法の優越的地位の乱用に関する調査などを実施し“買いたたき”を防止する。... 今回の実行計画では、政府は22業種10万社程度の受発注企業を対象に、独禁法上の優越的地位の乱用に関する調査を行うこ...

公正取引委員会は独占禁止法上の優越的地位乱用規制の執行強化に向け、価格転嫁拒否などの違反行為が疑われる業種への立ち入り調査業務を専門に担う「優越Gメン」を配置した。... 優越Gメンは16人で構成。....

ドラッグストアチェーン「ダイコク」(大阪市中央区)が医薬品などの納入業者に対し、閉鎖する店舗の在庫の返品に応じるよう不当に求めた疑いが強まったとして、公正取引委員会は19日、...

公正取引委員会は30日、政府の価格転嫁対策に基づき実施する独占禁止法上の「優越的地位の乱用」に関する緊急調査の対象業種を公表した。... 今後具体的な対象者を精査し、順次調査を始める。... 原材料費...

発注企業と受注企業とが、共存共栄の取り組みや取引条件の適正化を代表者の名前で宣言する「パートナーシップ構築宣言」や公正取引委員会による優越的地位の乱用への取り締まり強化などが欠かせない。 &#...

公正取引委員会も「優越的地位乱用未然防止対策調査室」の新設を表明しており、適切な価格転嫁に目を光らせる必要がある。 ... 例えば、学者や公認会計士などで構成する第三者委員会を新設し...

公開価格は、株式上場を中心的に支援する主幹事証券会社が企業側と協議して決めるが、一方的な低い値付けは主幹事による優越的地位の乱用に当たるとの認識を示す。

主要先進国の中で最も高い労働生産性を誇る米国は、IT関連投資に積極的とされる。加えて、技術を使いこなすための情報環境や人材育成など、無形資産への投資も意欲的だ。... 取引では大企業が優越的地位を乱用...

公正取引委員会は政府の価格転嫁対策の一環で、独占禁止法上の優越的地位の濫用の未然防止に向けた調査業務を担う部署「優越的地位濫用未然防止対策調査室」を2月に新設する。 政府が2021年...

また、原材料費や労務費のコスト上昇分を取引価格に反映しないことは独禁法上の「優越的地位の濫用」の適用や、下請代金法上の「買いたたき」に該当する恐れがあることについて企業への周知を徹底する。

産業春秋/政策の打ち手 (2021/7/16 総合1)

最初は金融機関からも飲食店に働きかけてもらおうとしたが、金融機関側は「優越的地位の乱用になる」と反発。

とはいえ、顧客保護の観点から、顧客情報管理の徹底や優越的地位の乱用防止、利益相反取引の防止など弊害防止措置の実効性強化が求められている。優越的地位乱用防止のため、金融庁は公正取引委員会と連携するなど、...

フリーランスに仕事を発注する事業者が、優越的地位をかざして不公正な取引を迫った場合、独占禁止法で禁じた「優越的地位の乱用」として規制されるなど、関係法令におけるフリーランスの位置づけを明確にした。.....

グーグルが本格的な開始へ準備を進める配信サービスには、現在約500社の参加が見込まれている。... 日本国内でも巨大IT企業による寡占状況が進み、取引先に対して優越的地位にある可能性を指摘している。D...

公正取引委員会の調査では、スタートアップ企業の2割弱が出資者などから優越的地位を利用して「納得できない行為を受けた」と回答。

スタートアップが事業連携先の大企業から優越的地位を利用して不公正な扱いを受ける事例が後を絶たない。... 具体的には「秘密保持契約(NDA)」(約31%)、「出...

企業規模や業種の垣根を越えた協業が進む一方、一部で大企業側による優越的地位の乱用や販売先を制限する拘束条件を求められる実態も浮き彫りになった。 ... このうち79%が今後の...

同規制をめぐっては、規制撤廃を求める銀行業界に対し、独立系証券会社は銀行の優越的地位が強まるとして警戒している。... 一方で、規制緩和で優越的地位の乱用などが起きた場合には、事後的な厳罰化が必要だと...

事業者が自主的に改善計画を作成し、公取委が計画を認定すれば、課徴金納付命令などの行政処分は免除される。 ... 公取委は18年3月に独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン