387件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

ロボの仕様は具材ソースの供給工程や量の設定の違いだけで「パスタ店向けとほぼ同じ」(白木社長)としている。深鍋型のフライパン4個をアームロボットが協調動作でハンドリングし、ロボが持ったま...

パスタの具材供給から調理までを自動で行い、1食目は約75秒、2食目以降は約45秒の速さで提供する。... メニューによって具材の中身や供給量、加熱温度が違うため「グラム単位でデータを取り込み、熟練の味...

明治、業務用食品に照準 顧客と商品開発 (2022/6/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

ウエットエリアに設置したエンローバーは、具材を入れると、回転させながらチョコレートをコーティングすることができる。

1回に盛り付ける米飯の定量は60―360グラムの間で1グラム単位で設定でき、五目チャーハンやエビピラフなど具材入りの米飯にも対応できる。

水使わずにイモの皮むき 徳尾商事が乾式自動装置 (2022/6/15 機械・ロボット・航空機2)

排出する皮は薄いためゴミの量も削減でき、カレーライスセットやけんちん汁具材セットなどを低コストで作れる。

食品工場の総菜作業場では、短時間で具材が変わることがしばしば。

崎陽軒、「シウマイ」余剰食材で弁当 横浜市などどコラボ (2022/6/3 建設・生活・環境・エネルギー)

看板商品「シウマイ」の製造で余った具材をメンチカツにアレンジするなど工場で廃棄されていた余剰食材を使い、プラスチック製容器・包材も必要最小限にする。

深型で厚みのある具材も挟め、食パンはミミを切らずに焼ける。

テックマジック、全自動「パスタロボ」 丸ビル店舗で稼働 (2022/5/24 機械・ロボット・航空機2)

注文に応じて麺(めん)のゆで、具材・ソースの供給から調理、鍋の移動、洗浄までの工程を全自動で行う。... 具材の状態把握には人工知能(AI)を活用した。

LOCAL BAMBOO/「延岡メンマ」に新味2種 (2022/5/23 新製品フラッシュ)

一般的なラーメンの具材のメンマは台湾や中国に生息する麻竹という品種のタケノコ。

アールティでは、価格を200円に抑える代わりに、具材を2、3品に減らした「省力化弁当」をロボットが作る取り組みを試験的に実施したものの、客の品質要求にコストが追いつかず、中止した経緯がある。

鈴茂器工、米飯盛り付けロボを今秋投入 アプリで残量通知 (2022/4/27 機械・ロボット・航空機2)

コネクテッドロボティクス(東京都小金井市)は、コロッケやメンチカツの個数の画像を人工知能(AI)に記憶させることにより、具材補充のタイミングをスタッフに知らせる技術の研...

具材が不定形で粘着性が高く、品種も容器も多種多様なため、ロボットによる自動化はきわめて困難とされてきた。 ... 商品注文から麺ゆで、具材・ソース供給、調理、鍋洗浄までの一連の工程を...

麺をゆでるのはもちろん、具材・ソース供給や調理、鍋の洗浄まで一連の工程をすべて自動化でき、1人単位でアルバイト人員らの人件費を減らせる。... これまで麺のゆでなど一部工程をロボットで自動化した例はあ...

マッシュポテトにこれらの具材の画像を貼り付け、なじませることでポテトサラダの画像を大量に生成。

コネクテッドロボ、総菜工場に盛り付けロボ 毎時1000食 (2022/3/30 機械・ロボット・航空機)

決められた重量の食材や具材をつかんで製品トレーに盛り付ける作業工程を自動化した。

ハウス食品/家で手軽に調理 スパイスカレーの素 (2022/2/28 新製品フラッシュ1)

具材を炒める、煮込む、仕上げるの各段階でスパイスを混ぜ合わせることで、スパイスカレー作りの楽しさも体感できる。

ピザの具材は日によって異なるが、家族からはしらすと長ネギを乗せた和風ピザが好評だ。

ご飯の成形から重さの確認、具の充填、フィルム包装、ラベルの検品、箱詰めまでほぼ無人だ。... 従来は、おにぎりに人が手で穴を開けて具材を入れたり、箱詰め後に一つひとつ包装の空気の抜け漏れがないかのチェ...

人の作業はコンベヤー上から具材を入れる作業と、袋やトレーのセットだけで済む。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン