387件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

「CFA(半導体工場向け搬送システム)、L&A(物流機器)、工作機械、繊維機械、情報機器の5事業部でシナジーを生む土壌が必要。... 半導体需要に対応すべく主力工場は増強済み。... 車載電池工場の生...

半導体受託製造(ファウンドリー)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、5月をめどにした先端半導体の増産に向け、準備に入った。... TSMCは台湾の先端半導体工場での増産を目指し、このほど地元サ...

トランプ米政権の強い要請を受けて、TSMCは20年に米国アリゾナ州での先端半導体工場計画を発表した。 ... 5日に流れた台湾の現地報道によると、TSMCは日本に半導体製造の後工程工...

またコロナ下で営業担当者がオンラインで医師との関係を構築することも課題だ」 ―20年はセパレーターと半導体工場で事故、火災が相次ぎました。

TSMCは日本で初めてとなる半導体工場の建設も検討する。... TSMCは現在、米国アリゾナ州でも先端半導体工場計画を進めている。... 日本への工場進出計画にも影響しそうだ。

第50回機械工業デザイン賞IDEA(20)入賞 村田機械 (2020/12/24 機械・ロボット・航空機)

村田機械は物流機器や繊維機械、工作機械、半導体工場向け搬送機器などを手がける。

インタビュー/東芝社長・車谷暢昭氏 コア営業益4000億円超視野 (2020/12/21 電機・電子部品・情報・通信)

我々としてそれに際して現金化する方針は不変で粛々と対応するだけだ」 ―システムLSI事業の撤退を決めたが、岩手と大分の半導体工場がまだ残ります。 「2工場はここにき...

半導体工場の閉鎖などの影響で仙台を離れた50代の技術者らを中心に研究開発チームを組む。 オムニビジョンは、携帯・監視・車載向けの相補型金属酸化膜半導体(CMOS)イメージセンサーの大...

石川県能美市の既存工場を増設し、同社のパワー半導体としては初めて12インチウエハー対応の製造ラインも導入する。... ただ、東芝は台湾半導体大手の聯華電子(UMC)と大分工場などの売却に向けて交渉中で...

東芝が大分市と岩手県北上市の半導体工場を台湾半導体大手の聯華電子(UMC)に売却する方向で交渉していることが分かった。... 東芝は工場売却後もUMCへ生産委託し、自社で使う半導体を調達する方針。&#...

理研計器は半導体工場向けに、1台で最大4種類のガス濃度を測定できる検知部を開発した。... 半導体工場では毒性ガスや可燃性ガスなど数十種類を数千―1万台の検知部で管理している。... 半導体工場で使う...

10月20日に火災の発生した宮崎県延岡市の半導体工場の状況は「関係当局が調査を継続中」(柴田副社長)と説明した。... 同工場ではオーディオ用LSIやアナログ半導体を製造。

ソニーが、長崎県諫早市に建設中の相補型金属酸化膜半導体(CMOS)イメージセンサー製造棟の稼働を2021年秋に始める計画が分かった。... ソニーは21年4月から長崎のイメージセンサー既存工場の隣接地...

【ソウル=ロイター時事】韓国サムスン電子は、天津市にある中国唯一のテレビ工場での生産を11月末までに終了すると公表した。同社は8月にもコンピューター工場の生産停止を発表しており、このところ相次いで中国...

施設管理、建設、保険、不動産、環境の全5事業の相乗効果を生かした「統合ファシリティマネジメント(IFM)」を新機軸として、半導体などの工場施設のライフサイクル管理(LCM)需要を掘り起こす。... こ...

産業ガス/安定供給力を強化 (2020/8/5 特集・広告)

半導体工場の業務を効率化 大陽日酸は半導体工場のガスハンドリング業務を効率化、省人化するガス供給システム「インテリジェント・ガス・サプライング・システム(IGSS)」...

三菱電、200億円投じ広島に半導体工場 シャープから取得 (2020/6/12 電機・電子部品・情報・通信)

三菱電機は11日、シャープから土地と建物を取得して広島県福山市にパワー半導体工場を新設すると発表した。... シャープからの取得で合意したパワー半導体の新工場は延べ床面積が約4万6500平方メートルの...

「半導体工場向けクリーン搬送システム(FA)」と流通向けなどの物流システムは好調だが、米中貿易摩擦で繊維機械の中国需要が減少。... クリーンFAの売上高は同約20%増の930億円で、第5世代通信(5...

富士通の前3月期、営業益62%増 国内IT需要増寄与 (2020/5/15 電機・電子部品・情報・通信)

加えて、パソコンの買い替え特需や三重県の半導体工場の売却益も寄与した。

大成建とクリフ、避圧調整ユニット開発 クリーンルーム破損防護 (2020/5/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

大成建設はクリーンルーム破損防護対策として、2020年度に医薬品工場、食品・半導体工場向けに10件の提案を目指す。 ... クリフの山梨工場で試験筐体を使って作動試験を実施し、性能を...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる