26件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

車載通信機器は原田工業やヨコオなど日系サプライヤーが強い上に、独コンチネンタルや同ボッシュ、デンソーといったメガサプライヤーも力を入れる“激戦区”。

(松崎裕) 原田工業社長・三宅康晴氏 コネクテッドで差別化 ―2020年度の見通しは。 ... 足元では減速する市場環境に苦し...

原田工業は3日、ベトナムの生産拠点(ビエンホワ市、写真)の生産能力を現状比で最大6割増強すると発表した。... 原田工業は19年の東南アジア市場は一時的に減少すると予測する。

【姫路】原田工業(兵庫県姫路市、原田信弘社長、079・234・5522)は、姫路工場(姫路市)に新棟を建設する。... 原田工業は火力発電所や製鉄所、化学プラント、ゴミ焼却施設などに用いる設備の据え付...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

原田工業、社長に三宅康晴氏 (2019/3/20 総合3)

【原田工業】三宅康晴氏(みやけ・やすはる)84年(昭59)慶大経卒、同年協和銀行(現りそな銀行)入行。... 14年原田工業取締役、15年常務、17年専務。... ▽原田章二社長は代表権のある会長に▽...

日刊工業新聞社が株式を上場している主要100社の18年3月期業績見通しを集計したところ、売上高予想は前期比0・5%減の31兆7017億円となったものの、営業利益予想は同0・4%増の1兆9454億円とな...

日刊工業新聞社が株式上場する主要100社の16年3月期業績見通しを集計したところ、売上高予想は前期比4・1%増の32兆5364億円、営業利益予想は同10・0%増の2兆37億円となった。... デンソー...

原田工業は2015年8月をめどにメキシコで車載用アンテナの生産量を現行比2倍に引き上げる。... 原田工業は13―18年度の6カ年中期経営計画で、18年度の売上高を12年度比34%増の400億円以上に...

日刊工業新聞社が上場100社の連結業績をまとめたところ、売上高予想の合計は30兆2756億円(前期比3・4%増)、営業利益は1兆7571億円(同2・2%増)となった。... IJTテクノロジーホールデ...

原田工業は28日、ラジオの電波を受信する低背型車載用アンテナに関する特許権を侵害されたとして、ヨコオに対し製造と販売の差し止めを求める訴えを東京地方裁判所に提起した。 原田工業によると高さ70...

日鉄住金物産は21日、全額出資の鋼管販売子会社の岡山原田鋼管(岡山市中区)と、岡山原田の全額出資子会社の原田工業(同)を10月1日付で合併すると発表した。岡山原田を存続会社とし、鋼管の加工・販売会社と...

日刊工業新聞社が株式上場している主要100社の15年3月期業績予想をまとめたところ、売上高は29兆8619億円(前期比2・0%増)、営業利益は1兆7522億円(同1・9%増)となる見通し。... デン...

日刊工業新聞社が上場している100社の連結業績をまとめたところ、2014年3月期予想の営業利益は1兆6177億円(前期比36・7%増)となり、増益幅は期初計画比15・2ポイント増加した。... 部品・...

原田工業は10月1日に、車載用アンテナの製造・販売を手がける100%子会社原田通信(東京都品川区)の国内生産機能と同社に委託している生産・購買活動の統括機能を、原田工業に統合するために組織変更を行う。...

※本=本決算▽1=第1四半期▽2=第2四半期▽3=第3四半期▽M=マザーズ▽社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆10時〜《1》あらた(2733) ◆11...

※本=本決算▽1=第1四半期▽2=第2四半期▽3=第3四半期▽4=1年超決算の第4四半期▽C=セントレックス、M=マザーズ、R=リート、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります...

※本=本決算▽1=第1四半期▽2=第2四半期▽3=第3四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆11時〜《本》アグロカネショ(4955) ◆11時〜《...

原田工業は2012年4月1日に日本アンテナから自動車用アンテナ事業を買収することで基本合意した。

※本=本決算▽1=第1四半期▽2=第2四半期▽3=第3四半期、社名は略称、カッコ内は証券コード、予定は変更になる場合があります ◆10時〜《2》ゴルドウイン(8111) ◆11時〜《2...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる