39,421件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

人間には発見できない新たな薬の種が見つかる可能性もある。

かんでんエンジ、AIで2年先の変圧器故障予測 設備の保守管理強化 (2022/8/15 建設・生活・環境・エネルギー)

変圧器が故障する可能性を2年先までAIが予測する。... 2年先までの予測が可能になったことで、異常がなければ検査を2年後にできるため検査コストを減らせる。 ... アセチ...

INPEX、豪AGLエナジーと水素ハブ事業調査 (2022/8/15 建設・生活・環境・エネルギー)

INPEXは豪州の発電会社であるAGLエナジーと、ニューサウスウェールズ州ハンターバレーの水素ハブプロジェクトの実現可能性調査に関する覚書を結んだ。 ... 再生可能エネルギー由来の...

現在は温室効果ガスの多排出産業だが、技術革新を通じて自社の化学工場だけでなく顧客産業の排出削減に貢献し、社会のカーボンニュートラルに大きく寄与する可能性がある。

ただ、通期連結業績予想には織り込まれておらず、予想を上方修正する可能性がある。

7月は単月で最多となったこともあり、早ければ8月にも年間最多件数を更新する可能性が高い。

開発の司令塔機能強化 安全性を高めた次世代原子炉の実用化に向けた地ならしが始まった。... 電力の安定供給の懸念を払拭するには、火力発電や再生可能エネルギーとともに原発が必要。......

参画する4社はマーケティングの経験やノウハウを得られる」(編集委員・川口哲郎) 【チェックポイント/持続可能性示せるか】 野村証...

またシステムは電池以外にも活用できる可能性があると見込んでいる。

また、社会経験や就業年数等が十分でない新入社員にとっては、既存社員以上に不安定になりやすい側面があると考えられ、心理的安全性の低下から会社との関係性に不安を増大させてしまうケースも少なくないと思われる...

持続可能性の分野で五輪の歴史に残る大会だったが、その成果は感染症対策に隠れてしまった。... 2014年に発足した大会組織委員会は「持続可能性ファンクショナルエリア(FA)」と呼ぶ業務...

西之島は周囲に島のない“絶海の孤島”だが、漂着物や鳥類に付いた生物が流入する可能性もある。

今後はこれに加えて、持続可能性、包摂性、強靱(きょうじん)性、安全保障が重要な優先順位となる。国連の持続可能な開発目標(SDGs)やコロナパンデミック、気候危機、人工知...

東京大学大気海洋研究所のジャマリホンドリ・エッサン特任研究員(研究当時)と朴進午准教授は、東北沖日本海溝の浅部プレート境界断層(デコルマ)に沿った間隙(かんげき...

危険箇所は過去の走行データから自動設定することも可能。... 一方、多くの車両を1人で遠隔監視すると車両トラブルが起きた際、他の車両をみることができなくなる可能性もある。... 【普及へ収益性課題】創...

この状況は23年まで続く可能性がある。 ... 足元で世界経済の減速懸念が強まり、不確実性は高まっている。

これにより、食用油脂の劣化を抑制する新技術の開発や、油脂の使用量や廃棄量の削減につながる可能性がある。 ... 同研究により食用油脂の新たな反応メカニズムが明らかになったことで、劣化...

超低金利や人口減少などで金融機関の力量が問われる中、「経営統合やアライアンスが一気に加速する可能性が高まっている」(TSR)。

都市ガスの需給逼迫を想定した事業継続計画(BCP)の必要性も議論されており、企業は対応を求められる可能性がある。

エネルギー・穀物価格の高止まりや円安を背景にした物価上昇は、2022年後半まで続く可能性が高い。... 23年前半にかけて、米国が金融の引き締めにより景気が減速する可能性があり、日本もその影響を受ける...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン