8,415件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

タマディック、福岡に事務所開設 (2021/1/27 機械・航空機 1)

同社は自動車や航空・宇宙、産業機械向けのエンジニアリング会社。

渦や剝離も高速計算 ヴァイナス、流体解析ソフト最新版 (2021/1/27 電機・電子部品・情報・通信)

航空宇宙や自動車などの設計開発における活用を見込む。

トマト銀、宇宙探査イノベで企業向け説明会 (2021/1/27 金融・商品市況)

【岡山】トマト銀行は2月15日13時半から宇宙航空研究開発機構(JAXA)による宇宙探査イノベーションハブに関する説明会をオンライン開催する。... 宇宙探査イノベーションハブは宇宙で活用できる技術の...

第63回十大新製品賞・喜びの声 (2021/1/27 十大新製品賞)

異なる穴径での連続無人加工に対応するべく、多彩な自動化装置をコンパクトにデザインし、航空宇宙をはじめ医療や半導体、電機電子など幅広い分野での自動化・省人化で優位性を発揮できる。

本開発は総務省委託研究「テラヘルツセンシングシステム基盤技術の研究開発」として宇宙航空研究開発機構(JAXA)と実施している。 ... テラヘルツ波帯技術は光や電波などと比べて学術へ...

【グランプリ枠】〈優秀賞〉▽宇宙県おおいた発!

同技法は対角線部分を持って畳んだ状態から左右に引っ張るだけで一気に開閉ができる折り方で、スペースシャトルに搭載する太陽電池パネルを折り畳み、宇宙で展開する際にも用いられた。

国の助成を活用した実証機で、2021年度後半に宇宙に送る予定。... その後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に引き渡し宇宙に送る。

四つ目のエリアでは宇宙航空研究開発機構(JAXA)、トヨタ自動車と研究を進める月面でのモビリティー「有人与圧ローバ」のタイヤ(接地体)などを展示。

アストロスケールホールディングス(東京都墨田区、岡田光信最高経営責任者〈CEO〉、03・6658・8175)は21日、スペースデブリ(宇宙ゴミ)除去技術実証衛星を3月20日にカザフスタンのバイコヌール...

米航空宇宙局(NASA)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士の野口聡一さんも参加する国際宇宙ステーション(ISS)での船外活動計画を公表した。... 野口さんは15年ぶりに通算4回目の船外活...

講演 火力発電所や真空用機器の高性能化に貢献する熱制御技術 宇宙の熱環境もクリア 三菱重工業 総合研究所顧問 山田明氏 火力発...

米国では民間初の有人宇宙船「クルードラゴン」を開発したスペースXをはじめ、民間による宇宙ビジネスが盛んだ。... 内閣府は17年、今後の宇宙産業の利用拡大を目指す「宇宙産業ビジョン2030」を打ち出し...

川重、岐阜皮切りにDX ヘリ生産、作業指示書を電子化 (2021/1/19 機械・ロボット・航空機1)

航空宇宙ディビジョン生産統括部生産企画部生産システム課の酒井亨課長は「スマートKはリードタイムの短縮を目指している。

英ヴァージン・グループ創業者リチャード・ブランソン氏が立ち上げた米宇宙企業ヴァージン・オービット社は17日、航空機から発射するタイプのロケット「ランチャーワン」の発射実験を行い、地...

【滑走路雪氷検知】 宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、これらの気象環境においても安全にかつ効率的に運航が可能になるよう、特殊気象を検知・予測し、防御・回避するための技術開発に取り...

ガイナは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の技術を基に開発した遮熱・断熱塗料。

「米航空宇宙局(NASA)長官のジム・ブライデンスタイン氏は周囲からの評価が高い」と語るのは、東京大学教授の鈴木一人さん。... 「政治も宇宙も分かるためNASAと政府との間で良い関係が取れていた」と...

航空宇宙産業の新たな担い手の育成、確保につなげる。同コンソーシアムは愛知県や名古屋大学などで構成する航空宇宙産業の推進団体。 ... 愛知県や名古屋市における航空宇宙産業の位置付けや...

宇宙分野でも研究活動やロケット打ち上げなどの“宇宙イベント”に影響が見られた一方で、宇宙開発の技術を応用して新型コロナの影響を調査する活動が始まった。宇宙利用を進めることで、ニューノーマル(新常態)の...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる