19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

検査自動化 低コスト普及 富士フイルムヘルスケアの竹島啓純研究員らは、エコーゼリーの代わりにゲルを用いて超音波探触子の接触姿勢を推定する技術を開発した。

富士フイルムホールディングス(HD)が11日発表した2023年3月期連結業績予想(米国会計基準)は、営業利益で2年連続の過去最高益更新を見込む。ヘル...

医療機器、ITで現場の負担軽減・質向上に貢献 (2022/5/3 素材・医療・ヘルスケア)

富士フイルム CT・MRI、機種拡充 キヤノンメディカルシステムズ同様にAI強化を打ち出しているのが富士フイルムだ。... 同社は21年3月に日...

富士フイルムは5日、2026年度までに医療機器などメディカルシステム事業の売上高を21年度計画比4割増の7000億円とする目標を発表した。... 同社は21年3月に日立製作所の画像診断事業を...

富士フイルムヘルスケアはエコー信号のノイズを人工知能(AI)で除去する新技術を搭載した超音波診断装置2機種を4月に発売する。

富士フイルムヘルスケア(東京都港区、山本章雄社長)は、人工知能(AI)でエコー信号のノイズを除去する新技術を搭載した超音波診断装置2機種を4月に発売...

顧客のほとんどが海外のバイオ医薬品の開発・製造受託(CDMO)強化はもちろん、半導体材料も米国・台湾・中国・韓国など海外のボリュームが大きく、伸ばせる余地は十分にある」 ...

「グループで連携して半導体を何とか集めている状況」と半導体不足への対応を話すのは、富士フイルムヘルスケア社長の山本章雄さん。 「(富士フイルムグループ企業が)個社で調...

販路活用 両社製品を複合提案 富士フイルムは日立製作所の画像診断事業を承継した富士フイルムヘルスケアを3月末に子会社化した。... 両社の開発や販売面のシナジーの状...

医療機器、成長基調続く 手術・検査持ち直し (2021/11/11 素材・医療・ヘルスケア1)

富士フイルムHDは新型コロナの肺炎診断に使う検査機器の需要が継続した。... 富士フイルムヘルスケアのCTは富士フイルムの販路を通じインドで拡販された。... 富士フイルムHDの後藤禎一社長も「原材料...

富士フイルムヘルスケアは、人工知能(AI)で超音波診断装置の画質を大幅に向上させるノイズ除去技術を開発した。

2021年上期の新社長《非上場会社》 (2021/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期664人 ポストコロナ見据え、経営体制強化」 ...

当社はこれまで主に携帯型の超音波診断装置を展開してきたが、日立製作所の画像診断事業(現富士フイルムヘルスケア)の買収が完了し、据え置き型が充実した。... (国内の)候...

富士フイルムは8日、2020年代半ばまでに医療機器などメディカルシステム事業の売上高を21年度目標比4割増の7000億円とする中長期目標を発表した。日立製作所の画像診断事業を承継した富士フイルムヘルス...

【富士フイルムヘルスケア】山本章雄氏(やまもと・あきお)84年(昭59)東大院工修士修了、同年日立製作所入社。... 19年日立製作所ヘルスケアビジネスユニット最高経営...

体制刷新で、今後の注力分野に位置付けるヘルスケア領域の成長を加速する。... 富士フイルムHDはかねて進めてきたヘルスケア領域での成長加速やドキュメント事業の強化に向けた取り組みに道筋をつけ、体制刷新...

日立は画像診断事業を全額出資の新会社、富士フイルムヘルスケア(千葉県柏市)に承継させた後、同社の全株式を富士フイルムに譲渡する。... 日立の画像診断事業の20年3月期売上高を富士フイ...

富士フイルムは再生医療の技術などを取得し、成長株とみなすヘルスケア分野の底上げにつなげる。... 同期のヘルスケア事業売上高が約4200億円だった富士フイルムにとっては目先のトップライン(売上...

lady料理レッスン、「ビューティー薬膳〜参鶏湯と薬膳茶」「薬膳のきほん〜カラダを温めて冷え予防」(ABC Cooking Studio)▽インターネットを通じて体の状...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン