1,503件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

工作機械や産業用ロボット、OA機器などの需要に対応する。

これまで四半期ベースのロボット受注高は17年4―6月期の629億円が最高だった。ロボット市場はコロナ禍で回復に時間を要するとの見方もあったが同社はいち早くピークを更新した。工作機械向け数値制御(NC)...

従来の主力製品であったHDD(ハードディスク駆動装置)やロボット、工作機械に使われる中・小型モーター向けも底堅く推移している。

オークマ、投資再開 MC工場の需要急増に備え (2021/1/25 機械・ロボット・航空機1)

同工場は19年5月の新部品工場棟「DS3」の完成後、工作機械の需要低迷で追加投資を保留していた。... 大規模な自動倉庫や多くのロボットを備え、72時間の無人稼働が可能。

半導体や液晶製造装置、搬送用ロボット、工作機械などでの活用を想定する。 1月25日から2月26日まで開く工作機械部門の自社ウェブ展「NSK バーチャル エキスポ」に出展する。 ...

日本精工、軸受監視を4月開始 ファナック基盤と連携 (2021/1/19 機械・ロボット・航空機1)

日本精工は18日、軸受の状態監視・診断ソフトウエア「アコースナビ」を活用し、機械設備の安定稼働や故障の予知保全に貢献するサービスを4月から本格展開すると発表した。... 労働人口減少や新型コロナウイル...

電子・電機分野は好調だが、工作機械やロボットの投資マインドの回復には時間がかかる見込み。

主に工作機械やロボット、自動車メーカーをターゲットに、年間1000システムの販売を目指す。 ... 工作機械の搬送アプリケーションに最適な高さのタイプとして提案する。

汎用旋盤、ロボで高機能化 豊和工業の工作機械事業は、自動車業界向けの機械加工ラインを得意とする。... 「工作機械と自動化設備を一緒に手がける方がお客さまのメリットは大きい。... ...

SMC、内外で生産・物流増強 (2021/1/12 機械・ロボット・航空機2)

機械メーカーから見れば空気圧機器などは構成要素の一つだが、継ぎ手が一つなくても機械は動かない。... 産業用ロボット向けはこれまでと同様に続ける。... 自動車や半導体、工作機械だけでなく、酒蔵や土木...

(編集委員・土井俊、名古屋編集委員・村国哲也) 1兆2000億円 3年ぶり増 製造業革新への寄与カギ 日本工作機械工業会(日工会)がまとめた21年の日本メーカーによ...

金属技研の土岐工場に導入されているコスモ技研の工作機械 長谷川航空機関連部品の熱処理や成形加工を行う土岐工場は高温、重量物を扱う典型的な3K職場。... 五十嵐重...

「増田賞」には日立製作所の「生体認証統合基盤サービス」を、「十大新製品賞本賞」にはイシダ(京都市南区)や富士通など10社10件を、「日本力賞」には住友重機械工業など4社4件を、「モノづくり賞」にはIH...

■晴れときどき曇り 【建設機械 世界各国で回復見込む】 コロナ禍で大きく落ち込んだ建設機械需要は、上向く兆しが見えている。... ■曇りときどき晴れ ...

工作機械・軸受関連の機械需要は顧客業種で自動車向け、製品ではロボットや、産業機械によってけん引される。需要成長率の点ではロボットが循環しながら成長し、工作機械は需要が循環している。... ファナックで...

(北海道石狩市、機械製造・精密機械部品加工) ■明和電気社長・明智健太郎氏 感染拡大止めて (1)現状では期待通りとは言い難い。... (2)納入先の工作機械や繊維...

第51回機械工業デザイン賞、1月1日募集開始 (2020/12/28 機械・ロボット・航空機2)

【応募資格】(1)2020年1月1日から同年12月31日までに発売の独創的で機能美のある新製品で、国産または輸入製品の生産財(間接生産財を含む)とする(2)機能・性能が優れ、安全性などの条件を満たして...

加工物(ワーク)を収めた専用箱が工作機械の前に運ばれると、ロボットはワークを取り出してセットし、加工が始まる。加工が済んだワークはロボットが工作機械から取り出し、加工済みのワークを収める箱に並べる。....

富士電機、パワー半導体で省エネに貢献 (2020/12/28 電機・電子部品・情報・通信)

工作機械やロボットの省エネルギー化に貢献する。

高性能化に加え、「持続可能性という新たな付加価値を顧客に提供する」(井上真一社長)ことで工作機械の拡販につなげる。 ... 牧野フライスは工作機械のコラム(柱)やテーブル、主軸のボデ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる