738件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

日本証券業協会は、新規株式公開(IPO)で売り出す株の公開価格について、決定過程の見直しを議論する作業部会を設けた。... 公開価格は、企業と証券会社の協議などを経て決まっている。上場後、最初に売買が...

三井住友銀行は産学官金が成長期の企業を支援する枠組みを設けたほか、グループの信託銀行が新規株式公開(IPO)後の証券代行業務を始める。... 銀行の融資やベンチャー(VC)のエクイティ・ファイナンス、...

キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)は、延期していた東京証券取引所への新規株式公開(IPO)を11月に実施する方向で調整に入った。... 最近急浮上した米ウエスタンデジタル(WD...

アウルスは300件超の新規株式公開(IPO)やM&Aの労務DD実績を有する。

【ニューデリー、香港=ロイター時事】ソフトバンクグループが出資しているインド配車サービス大手オラが、新規株式公開(IPO)で最大10億ドルの資金調達を計画していることが、関係者の話で分かった。 ...

報道によれば時価総額は800億ドル程度と見込まれ、2021年最大規模の新規株式公開(IPO)になる可能性がある。 現時点で目論見書は非公表で、株式売り出し価格や規模は未定。

創業期から新規株式公開(IPO)までといった企業のライフサイクルにグループで入り込み、商品やサービスを提供する狙いがある。

新規株式公開(IPO)や個人株主の増加を背景に、証券代行業で安定的な手数料収入が見込めると判断した。グループの三井住友銀行はIPOを目指す企業をSMBC信託銀に紹介する。

以前の開示文書によると、QIAはクアンタム社に新規株式公開(IPO)前に投資し昨年11月時点では6・5%の株式を保有していた。新たな文書は保有株式数の変動ではなく、発行済み株式総数の増加による持ち株の...

証券会社でM&A(合併・買収)や新規株式公開(IPO)などの投資銀行業務に従事してきたが、徹底的に準備し勝ちにこだわった。

SPACは、企業の合併・買収を目的に新規株式公開(IPO)を通じて資金を調達する投資形態で、2020年に米市場で急成長。

中国で家事代行サービスのプラットフォームを展開する到家が、米国での新規株式公開(IPO)計画を停止した。... 非公開情報だとして匿名を条件に述べた関係者によれば、到家は今月、米国でのIPOを正式申請...

景気回復期待などで堅調な株式市場を背景に、資金調達ニーズは高く新規株式公開(IPO)件数が大幅に伸びている。... 例年12月上場が最多で2番目に多いのが3月だが、新規業種の誕生や業績の見極めに時間が...

米国では非上場企業が創業直後に上場できるSPACが新規株式公開(IPO)と同様に活用されている。... 同様に、政府の成長戦略実行計画案に含まれる「IPOにおける価格設定過程の見直し」については、「株...

資金需要の高いベンチャー企業に対する新規株式公開(IPO)やM&A(合併・買収)の早期支援を目指す。

25年時点で売上高40億円規模とし、新規株式公開(IPO)を目指す。

キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)は延期していた東京証券取引所への新規株式公開(IPO)を9月に実施する方針を固めた。... キオクシアは当初20年10月のIPOを予定していた...

政府の成長戦略実行計画案に、新規株式公開(IPO)における価格設定過程の見直しが盛り込まれたことだ。 「一部のIPO銘柄は公開価格と初値が乖離(かいり)しているが日本は規模が小さい」...

アラムコは19年12月に国内市場で新規株式公開(IPO)を実施した際、配当金の支払いを約束。

■執行役員企業公開本部長 佐藤友治氏 【横顔】新規株式公開(IPO)部門でキャリアをスタートし、長く投資銀行業務に従事。3年前に古巣のIPO部門に復帰。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる