868件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

イチネンHD、関東に新物流拠点 機械工具など納期短縮 (2021/1/21 自動車・機械・ロボット・航空機)

イチネンホールディングス(HD)は東京都江東区に物流拠点を新設し、関東地域における機械工具や化学製品などの物流機能を集約、強化する。... 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、機械工具などは2020年...

ノダキ、工業用内視鏡を拡販 専用情報サイト刷新 (2021/1/18 機械・ロボット・航空機1)

また取り扱いメーカーを10社程度に増やし、機械工具商社として顧客の要望に合致した製品を紹介できる体制を築いた。

機械工具専門商社のノダキ(名古屋市西区、野田典嗣社長、052・561・4371)は、2020年6月、塩ビタミンゼリー「現場の相棒」を販売した。

またプラグ、センサー、機械工具、産業用セラミックの4事業は製造部門を分社化し、それぞれ子会社に移す計画。

ハイマージャパン(大阪市北区、鈴木周社長、06・4792・7980)は、工作機械・工具の周辺機器販売で大手工作機械・切削工具メーカーと連動した営業を強化する。... 工作機械の主軸などに取りつけるドリ...

生産現場などで多く使われる工具や消耗品をあらかじめ客先に納品しておく調達サービス『MROストッカー』の利用者拡大にも取り組む。... 機械工具卸に対する幅広い商品群や即納性といったニーズが一層強くなる...

2021年 賀詞交歓会 (2020/12/17 賀詞交歓会)

団体名(順不同)日時(1月) 会場(所在地) 経済中央団体 経団連...

【名古屋】ニュースダイジェスト社(名古屋市千種区、樋口八郎社長、052・732・2455)は15日、2021年10月20―23日にポートメッセなごや(名古屋市港区)で開く工作機械見本市「メカトロテック...

11日に予定する機械工具事業の切削加工ユーザー向けのオンラインセミナーを皮切りに運用を始める。

ユアサ商事、中川金属を完全子会社化 切削工具の販売強化 (2020/12/1 機械・ロボット・航空機2)

ユアサ商事は中川金属の営業基盤を取り込むことで、自社の切削工具販売事業の強化に加え、工作機械や周辺機器など切削工具以外の商材の拡販も見込む。... 中川金属はタンガロイやダイジェット工業、イスカルなど...

海外工作機械「回復に数年」 デジタル活用で苦境打開 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機1)

新型コロナウイルス感染症の脅威の中、日本同様に欧米やアジアの主要国・地域の工作機械業界も奮闘している。... ドイツ工作機械工業会(VDW)は20年の受注が同28%減と見込む。新型コロナ感染がいち早く...

大阪機械卸業団地協同組合(大阪府東大阪市、赤沢正道理事長、06・6747・7521)は、同市内の共同展示場で「第193回機械工具入札会」を開いている。中古の工作機械や切削工具などをすき間なく並べ、出品...

機械・工具商社主要9社の2021年3月期連結業績予想は、新型コロナウイルス感染症による営業活動停滞などの影響により、全社が減収減益の見通しだ。... 台湾の電子機器製造受託サービス(EMS)向けの機械...

(北海道美深町) 【藍綬/大阪機械器具卸商協同組合理事長・中山哲也(なかやま・てつや)氏】 受章の栄に浴し、身に余る光栄でございます。... 機械工具流通業界は、日...

分散する営業部門を集約するほか、工作機械工具保持具の技術講習・展示フロアも新設し、営業を効率化・強化する。... 大阪支店は東大阪市内の機械商社集積地にある建屋から移転する。... 工作機械工具保持具...

日本工作機械工業会(日工会)と東京ビッグサイトは15日、11月16―27日に開催する日本国際工作機械見本市(JIMTOF)のオンライン展示会「JIMTOF2020オンライン」の出展社が393社に決定し...

日本機械工具工業会がまとめた7月の機械工具生産動態調査(会員統計)によると、切削工具の生産額は前年同月比37・7%減の239億5400万円で、15カ月連続の減少だった。... 材種別生産額では、特殊鋼...

「今後は配管機械・工具の海外展開とフロン関連装置の拡販に注力したい」と意欲。

切削工具生産、6月31%減 製造業の需要落ち込む (2020/8/31 機械・ロボット・航空機1)

日本機械工具工業会がまとめた6月の機械工具生産動態調査(会員統計)によると、切削工具の生産額は前年同月比31・3%減の252億8500万円で、14カ月連続の減少となった。... 材種別生産額で見ると、...

日特陶、機械工具で攻勢 CBN同等性能の新セラ材質投入 (2020/8/25 機械・ロボット・航空機1)

日本特殊陶業が機械工具事業を拡充している。... 機械工具事業でも新たな付加価値のある商品やサービスを提案していく構えだ。... 機械工具事業でも新製品だけでなく、新たなサービスを展開している。...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる