16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2019年のノーベル化学賞の受賞者として、リチウムイオン電池を開発した旭化成の吉野彰名誉フェローが選ばれた。... 吉野氏は6月、欧州特許庁が主催する欧州発明家賞を受賞しており、ノーベル賞と合わせ両賞...

ノーベル化学賞・吉野氏、さっそく大忙し (2019/10/16 科学技術・大学)

講義後の記者会見で、リチウムイオン電池の開発は81年にノーベル化学賞を受賞した福井謙一氏や、それから19年後の00年に同賞を受賞した白川英樹氏の研究からつながっている成果との認識を示した。... 「1...

自然科学3賞は7日に生理学医学賞、8日に物理学賞、9日に化学賞が発表される。... 同電池の開発者である旭化成の吉野彰名誉フェローは6月に欧州特許庁が主催する欧州発明家賞を受賞。... ■化学賞...

これらの功績で2019年欧州発明家賞の功労賞部門にノミネートされたカルチェビッツ氏に今後の展望を聞いた。

【名古屋】名城大学大学院理工学研究科の吉野彰教授(旭化成名誉フェロー、写真)は1日、名古屋市天白区の名城大で会見し、リチウムイオン電池の開発で2019年欧州発明家賞の非欧州部門を受賞したことについて「...

これらの功績で2019年欧州発明家賞の研究部門にノミネートされたマン氏に病気予測技術の展望を聞いた。 ... 質量分析は02年のノーベル化学賞の受賞対象になった手法。

これらの功績で2019年欧州発明家賞の産業部門にノミネートされたコレドル氏に開発の経緯や展望を聞いた。 ... 現在の市場は欧州やアフリカだが、今後はアメリカ大陸を新たな市場とみてい...

欧州特許庁が研究者表彰 欧州特許庁(EPO)が主催し、技術の進歩や経済成長などに貢献した優れた発明者に贈られる「欧州発明家賞」の授賞式がオーストリアの首都ウィーンで開かれ、「非欧州部...

【ウィーン(オーストリア)=冨井哲雄】欧州特許庁(EPO)主催の欧州発明家賞の授賞式が20日、オーストリア・ウィーンで開かれ、旭化成の吉野彰名誉フェローが受賞した。... 「今までにいろいろな機関から...

【ウィーン(オーストリア)=冨井哲雄】欧州特許庁(EPO)主催の欧州発明家賞の授賞式が20日、オーストリア・ウィーンで開かれ、旭化成の吉野彰名誉フェローら日本人を含む5チームが各部門で受賞した。

【ウィーン(オーストリア)=冨井哲雄】欧州特許庁主催の欧州発明家賞の授賞式が20日、オーストリア・ウィーンで開かれ、受賞した旭化成の吉野彰名誉フェロー(写真右から2人目)がステージ上で喜びの言葉を語っ...

あす授賞式 日本人4年ぶり受賞なるか 【ウィーン(オーストリア)=冨井哲雄】欧州特許庁主催の欧州発明家賞の授賞式が20日にオーストリア・ウィーンで開かれる。... 【ウェブ投票】&#...

旭化成、吉野名誉フェローが欧州発明家賞ノミネート (2019/5/16 素材・医療・ヘルスケア)

旭化成の吉野彰名誉フェローがリチウムイオン二次電池の開発者として「欧州発明家賞」の非ヨーロッパ諸国部門のファイナリストにノミネートされた。同賞は欧州特許庁が主催しており、過去には青色LEDやQRコード...

ドイツに本部を置く欧州特許庁(EPO)は、2015年度の「欧州発明家賞」を、カーボンナノチューブ(CNT)の開発者である飯島澄男名城大学終身教授兼NEC特別主席研究員に加えて、NEC時代の同じCNT開...

「欧州発明家賞」にカーボンナノチューブ(CNT)の開発者である飯島澄男名城大学終身教授がノミネート―。欧州特許庁(EPO)が主催する欧州発明家賞の候補者がこのほど発表され、飯島氏に加え、同じCNT開発...

(藤木信穂) 【政府支援】 今月5日まで、パリ郊外で日本のアニメやゲーム、ファッションなどのポップカルチャー愛好家が集う世界最大のイベント「ジャパンエキスポ」が開かれ、10周年の今年も...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる