269件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

まず、バイデン候補は地球温暖化対策の国際的な枠組みであるパリ協定への復帰やクリーン・エネルギーの推進を公約に掲げている。気候変動対策を最重要政策と位置付ける欧州連合(EU)は、世界第2位の二酸化炭素排...

産業春秋/気候変動危機 (2020/10/19 総合1)

中小企業にとって気候変動は縁遠いようだが、神奈川県で頼もしい連携が始動する。... 地域が一体で気候変動対策に取り組むのは国内初という。「気候変動とコロナは裏表の問題」と、再生可能エネルギーの「地産地...

非鉄、再生エネ転換加速 温暖化対策に動く (2020/9/22 素材・医療・ヘルスケア)

各社は経営戦略などに、解決すべき重要な社会課題の一つとして地球温暖化対策を掲げ、太陽光発電やバイオガス発電といった再生可能エネルギーの利活用を進めている。... 同社は「事業成長と気候変動対策のバラン...

主要閣僚の抱負 (2020/9/18 総合2)

防災・減災対策を社会の中心に据え、流域治水に取り組む。... 【気候対策先導 小泉進次郎環境相】 自民党と公明党の政権合意に「脱炭素社会構築」が入った。政権全体での気候変動対策の加速...

気候変動で閣僚級会合開催 環境省は3日、コロナ禍からの復興と気候変動対策を話し合う閣僚級会合「オンライン・プラットフォーム」を開いた。 気候変動分野の閣僚級会合で日...

中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁は、気候債券イニシアチブ会議で、2025年までに年間直接融資額のうち50%を気候変動対策関連事業に拠出する目標を設定する計画だと明...

日本が議長国を務め、新型コロナウイルスからの復興と気候変動対策を話し合う閣僚級会合が3日、オンライン形式で開かれた。... コロナ後の気候変動対策を協議 会合は3日夜、東京都内の会場...

気候変動問題を話し合うオンライン国際会合が3日、日本の環境省主催で開かれた。80カ国以上が参加し、新型コロナウイルスの大流行で傷ついた経済・社会の復興においても、気候変動対策を継続することで結束を確認...

「環境先進国」復権へ きょう気候変動・温暖化対策オンライン会合 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

2020年は国連の気候変動枠組み条約締約国会議(COP)の開催がなく、地球温暖化対策をめぐる国際連携に緩みが生じる懸念が出ていた。... 各国の気候変動対策も投稿されており、取り組みを比較できる。&#...

環境省と経済産業省は1日、国の気候変動対策を話し合う合同会議を立ち上げ、第1回の会合をウェブ形式で開いた。... 16年に閣議決定した地球温暖化対策計画の改定、温室効果ガス排出削減対策の強化、新型コロ...

東レ、PIF契約を締結 三井住友信託と (2020/9/1 素材・医療・ヘルスケア)

締結にあたり東レは「気候変動対策の加速」「持続可能な循環型の資源利用と生産」などのテーマを設定した。

THIS WEEK (2020/8/31 総合2)

31日(月)先勝 ■政治・経済 ▽8月の消費動向調査(内閣府) ▽8月の為替介入実績(財務省) ▽7月の鉱工...

総務部の加藤大典マネジャーは「気候変動対策に真っ先に取り組む姿勢を示すため」とRE100加盟の狙いを示す。... 【気候変動対策】 企業の株式や債券を運用する機関投資家としても、気候...

環境省は25日、日本の呼びかけで9月3日に開催する気候変動問題を話し合う閣僚級会合の概要を発表した。日本時間の20―23時、オンライン形式で新型コロナウイルス流行後における気候変動対策を議論する。&#...

KPMGコンサルティング(東京都千代田区、宮原正弘社長、03・3548・5111)と日本気象協会(東京都豊島区、長田太理事長、03・5958・8111)は協業し、気候変動対策の総合コンサルサービスを始...

中間層・労働者家庭の重視、バイアメリカンを通じた国内産業基盤の強化のほか、気候変動問題に対する積極関与などを提言している。「バイアメリカン」はトランプ政権の政策と同様だが、気候変動対策では、パリ条約を...

従来目標の同30%減の達成が確実になったことや、気候変動対策の強化を求める社会要請に呼応して目標を厳しくした。... 新目標の同45%減は、温暖化対策の国際ルール「パリ協定」達成のために企業に求められ...

製鉄所や発電所などから排出される二酸化炭素(CO2)を回収し付加価値のある製品にCO2を有効利用する「カーボンリサイクル技術」は気候変動対策の一つとして期待されている。

環境省、CO2削減へ企業募集 (2020/8/5 建設・生活・環境・エネルギー1)

環境省は温暖化対策の国際ルール「パリ協定」の達成向けた二酸化炭素(CO2)排出削減目標の設定支援事業に参加する企業の募集を始めた。国際的な活動となっている「サイエンス・ベースド・ターゲッツ(SBT)」...

提供された資金はEUが優先課題に掲げる気候変動対策、デジタル化、構造改革関連の投資案件に振り向けられる。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる