94件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

三菱造船(横浜市西区)は、舶用二元燃料主機向けのLNG燃料供給システム「FGSS」の初号機を、新来島豊橋造船(愛知県豊橋市)へ納入した。... 川崎重工業はLNG船後の次世代船として、液化水素運搬船の...

川崎重工業は5日、国内メーカー初の商用化に向け、新型水素液化機(写真)の実証実験を播磨工場(兵庫県播磨町)で始めたと発表した。... 新型機の1日当たりの液化水素発生能力は約5トン。... 従来機と同...

水素液化機から液化水素運搬船、荷役基地、水素ガスタービン、ローディングアームなどの関連設備を一貫体制で開発。... 水素液化機は播磨工場(兵庫県播磨町)で3000時間の連続運転試験に近く着手するほか、...

今後、需要の拡大が見込まれる燃料電池車(FCV)用水素ステーション向け圧縮機などの水素関連事業用圧縮機や、市場拡大の余地がある国内外プラント向けパッケージに対応する。

挑戦する企業/大陽日酸(6)機器の省エネ・小型化挑む (2019/4/19 素材・医療・ヘルスケア)

ASUは空気を圧縮後に冷却液化、蒸留して酸素、窒素、アルゴンに分離する装置だ。... 今年2月には水素や一酸化炭素を大規模供給するHyCO(ハイコ)という技術を手に入れた。... 高真空、極低温、暗黒...

大陽日酸、CO2フリー水素充填システム 12月に完成 (2019/3/14 素材・ヘルスケア・環境)

大陽日酸は川崎水江事業所(川崎市川崎区)内に、再生可能エネルギーを利用したオンサイト型の二酸化炭素(CO2)フリー水素充填システムを12月に完成する。事業所内の社屋屋上に設けた太陽光パネルから得た電力...

自動車分野では価格差の圧縮に向け、25年までにFCVの製造コストを低減。... 圧縮機など主要機器のコストを抑え、整備費を25年に現在の3億5000万円から2億円に、運営費を年3400万円から1500...

19年度予算案、大臣折衝始まる (2018/12/18 総合2)

19年10月の消費税増税に合わせた薬価の引き下げで500億円、介護保険料の段階的な引き上げで610億円、生活保護の見直しで30億円の国費負担を圧縮。... 23年度に予定しているみちびき7機体制の実現...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(上) (2018/11/20 機械・ロボット・航空機2)

(敬称略) 【重点研究開発助成(塑性加工)】▽早稲田大学理工学術院基幹理工学部・機械科学・航空学科/教授川田宏之「引抜き成形を用いたカーボンナノチューブ繊維の高強度化」▽大阪産業技術...

12日に開く水素ビジネス参入セミナーで、ステーションの主要機器である圧縮機をテーマの一つとし、神戸製鋼所の担当者が講師となる。... 専門では高圧水素用品の開発をテーマにした講義を複数組む。 ...

岩谷産業、水素研究設備を拡充 機器耐久性など試験 (2018/8/28 建設・エネルギー・生活1)

新設した液化水素研究設備では、国内唯一の熱サイクル試験や液化水素浸漬試験ができる。... 高圧水素ガス研究設備では、最高圧力135メガパスカルで超高圧水素を製造する圧縮機(写真)などを新設。さらに水素...

水素関連事業用圧縮機の地位確立とペットボトル成形用圧縮機の拡販を重要課題と位置づける。「『水素』と『省エネ』に対応する二つの柱を成長事業として伸ばしたい」。石油化学向け圧縮機の海外受注も力を入れる。

ちょっと訪問/フクハラ 水素燃料発電で特許申請 (2018/6/28 機械・ロボット・航空機2)

フクハラは油水分離装置や圧縮空気用分離機を手がける。... 最近、力を入れているのが水素燃料発電機の研究。... 水素燃料発電機は発電する際、副産物として窒素を発生する。

新役員/神戸製鋼所 執行役員・元行正浩氏ほか (2018/6/5 素材・ヘルスケア・環境)

■執行役員機械事業部門圧縮機事業部副事業部長、同圧縮機事業部回転機本部長、同圧縮機事業部回転機本部回転機技術部長、同圧縮機事業部回転機本部事業推進室長 栗岡義紀氏 【横顔】圧縮機の設...

本工法は圧縮空気で金属系研削材を投射し古い塗膜を除去。... 硫化水素ガスセンサーを用いるプロセス制御手法を開発、硫化剤添加量の最適化を可能にした。... 従来は破砕機を何台も連結させ、破砕と分離を繰...

岩谷産業、岡山に水素供給施設 主要機器をユニット化 (2018/4/27 建設・エネルギー・生活1)

【岡山】岩谷産業は26日、岡山市南区で水素供給施設「イワタニ水素ステーション岡山南」の開所式を開いた(写真)。圧縮機や水素ディスペンサーなどの主要機器をユニット化する方式を、定置式としては初採用した。...

■アクセスランキング・ベスト10(3/12~3/18) 1位 【電子版】日本の高級腕時計、ロレックスのライバルに 2位 日産、可変圧縮比エンジン...

日本エア・リキード、川崎市に水素ステーション開設 (2017/12/19 素材・ヘルスケア・環境)

日本エア・リキードは2018年4月をめどに、川崎市川崎区に定置式の水素ステーションを開設する。圧縮機と蓄圧器を一つの筐体に収めることで、工期短縮と建設コストの低減に貢献する。

「ソーラー水素iパワーステーション SHiPS(シップス)」は、太陽光発電システムによる電力で水を電気分解して水素をつくり、圧縮してFCVに供給する。... 10キロワットの太陽光発電システムを備えた...

重工各社、再生エネ・資源活用に力 (2017/8/16 機械・航空機)

実証機はタービン翼の回転で発電する発電機(発電量50キロワット)2基などで構成する。... 実用機は出力2000キロワットの大型機で、タービン翼直径は40メートルを想定する。 ......

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる