585件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ロシアによるウクライナ侵攻で先進7カ国(G7)がロシア産エネルギーへの依存度引き下げに取り組み、LNGの海上輸送が広がる。

NXHD、アジア向け貨物をメキシコ経由に 米西海岸の港湾混雑回避 (2022/7/1 建設・生活・環境・エネルギー)

NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)は30日、グループ会社のNXアメリカが米国・カナダからアジア向けに、新たにメキシコを経由する事業継続計画(BCP...

日中の陸送、海上輸送、車両の完成検査など輸送に伴う業務を一貫して請け負う。... 海上輸送ではグループ会社を通じて外航船の手配、輸出入の通関、荷役を手がけ、日本ではゼロの既存のインフラを生かして車両の...

開発した冷蔵コンテナの名称は「Vege―Fresh(ベジフレッシュ)」で、海上輸送で使用する冷蔵コンテナを改良する。... フーズテックは、海上輸送コンテナのレンタル、販売のほか冷凍冷...

トタルエナジーズが製造する再生可能・低炭素燃料の海上輸送から国内受入・配送・利用までのバリューチェーンの課題を3社で洗い出し、実証実験を視野に入れた適地を選定するとともに、導入に向けた実現性を調査する...

ファイルいい話/中国興業 歯面損傷防止用潤滑油 (2022/6/17 素材・医療・ヘルスケア)

数年前から国内に原料が入りにくかった状況に、新型コロナウイルス感染拡大による海上輸送の混乱が追い風となっている。

海上輸送の混乱で日本からの輸出も滞るため、現地生産の増強で需要を取り込む。 ... グリフィン工場と日本からの輸出で需要に応える計画だったが、コンテナ不足や港湾の混乱など海上輸送がま...

経済安全保障の一環として輸送を支えるLNG船の建造技術を国内に維持する重要性も高まる見通しだ。 ... ロシアによるウクライナ侵攻でエネルギー情勢が激変し、コロナ禍の物流混乱に伴う海...

和歌山下津港、RORO船トライアル開始 陸海結節“理想の拠点” (2022/6/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

国際拠点港湾の和歌山下津港(和歌山市など)で11日から、貨物専用フェリー(RORO船)によるトライアル輸送が始まる。... トライアル輸送は大王海運(東京都千代...

ほぼ100%を海上輸送に頼る日本の原油輸入のうち、ロシア産は4%。

まずは海上輸送分から輸入を停止し、年内にはドイツなどがパイプライン経由分も停止する。... 今回はハンガリーが反対したため、海上輸送分に限る譲歩案での合意となった。

センコーG、海外テコ入れ 26年度1200億円事業に (2022/5/30 建設・生活・環境・エネルギー)

センコーグループHDは海外フォワーディング事業で航空輸送に力を入れる。現在は海上輸送が主力だが、航空輸送拡大で「ドイツ、イギリス、イタリアなどの欧州、インド、ドバイなどに展開していきたい」(福...

新役員/JFE商事 常務執行役員・広川次郎氏ほか (2022/5/20 素材・医療・ヘルスケア)

原料も海上輸送で調達しており「脱炭素化の新商材を含め確実にお届けできるよう努力したい」と抱負を語る。

今回の海上輸送分野での協業契約を通し、共同でバイオバンカーの原料調達・製造・供給・販売する体制を構築する。... 海上輸送分野は温室効果ガス(GHG)排出の約2%を占めており、...

「(日豪間で液化水素を海上輸送した)実証成功で、国内外での安全基準作りまでを含んだ水素供給網の整備に弾みが付く」(ハイストラ事務局)とする。 ...

経営ひと言/リンナイ・内藤弘康社長「苦難乗り切る」 (2022/5/12 機械・ロボット・航空機)

調達再編や海上輸送ルートの分散で苦難を乗り越える構えだ。

「ゼロコロナ政策」の下で事実上の都市封鎖が続く中国・上海市やタイの工場から現地への生産シフトを進め、輸送費の低減と安定供給を図る。 ... 高成長が見込める消費地に生産拠点を置くこと...

VTOL型の1位は物資輸送だ。同じく物資輸送が上位のヘリコプター型が山岳輸送や海上輸送、救援物資の輸送など非都市型の輸送を主な任務としているのに対し、VTOL型は都市間・地域間の輸送を想定している機体...

水素の普及に向け、液化プラントや海上輸送、受入基地などで構成するサプライチェーンを構築する動きが広がっている。

伸長しているEC(電子商取引)物流を強化するとともに、物流施設への再生可能エネルギー導入や鉄道・船舶へのモーダルシフト、共同配送の推進などで輸送能力を強化する方針だ。 ...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン