1,284件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

ワイズグローバルビジョンは海水淡水化装置などのメーカー。

ミカサ、船用センサー付き軸受 推進軸の摩耗検出 (2021/6/2 機械・ロボット・航空機2)

使用時には潤滑用の海水を取りこみ軸受内に供給する。

カネカ、生分解性ポリマーで鮮魚用魚箱 (2021/5/27 素材・医療・ヘルスケア)

Green Planetは植物由来の生分解性ポリマーで、海水中で生分解するのが特徴。

RO膜は、海水を飲料水にしたり、汚水を再活用したりするのに使われる高機能な膜。... RO膜は工業用水処理のほか、純水製造、海水・かん水淡水化など用途は広い。

同じ海水を使っても実海域の方が研究室より3―4倍分解速度が速い海域もあった。... 神奈川の海水を用いて研究室で分解試験したところ、実海域の方が3―4倍速く分解された。

海面養殖と異なり、陸地の施設で人工海水を濾過・循環させるため水質や温度を管理しやすい。... 排水パイプにカメラを設置し、海水に混じって廃棄される餌の量を調べる。

■アクセスランキング・ベスト10(5/10~5/16) 1位 キオクシア、2兆円新工場 3次元NAND量産攻勢 2位 日産、エンジンに100億円...

バイオマス粉と生分解性樹脂の複合材料で、難しいとされている海水中での生分解と高い成形性の両立が可能。... バクテリアが少ないため自然界でも困難とされる海水中での生分解を可能にした。海水に入れてから2...

東京工業大学地球生命研究所の田川翔特任助教らの研究グループは、地球の中心核(コア)に海水の30―70倍の水素が存在することを明らかにした。地球誕生時に現在の海水の約50倍に相当する量の水が存在し、その...

企業研究/エア・ウォーター(10)バイオマス発電で“環境”推進 (2021/5/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

電力事業部は21年4月、グループの日本海水(東京都千代田区)の小名浜工場跡地(福島県いわき市)を活用したバイオマス専焼発電所も稼働させた。 ... 電力事業部の管轄が2基、日本海水の...

生物への影響調査 自然界で分解されにくいプラスチックは、海まで流れることで海水や海底の堆積物などに含まれる「海洋プラスチック」になる。... 画像認識技術を応用し、海水や堆積物から海...

企業研究/エア・ウォーター(7)マーケット視点の技術戦略 (2021/4/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

産業ガス・エネルギー、医療・農業・食品、ケミカル・海水の3分野でそれぞれ最高技術責任者(CTO)も設置。

高温ガスの利用で発電や水素製造、海水の淡水化などを可能とする。

企業研究/エア・ウォーター(5)「海」を起源に多角化挑戦 (2021/4/23 建設・生活・環境・エネルギー)

エア・ウォーター(AW)の社内分社、海水カンパニーは独自の存在感を見せる。手がける全事業は海、海水が起源。... 3月末、AWは日本海水を株式交換により完全子会社化した。

日揮、日水コンと提携 海外で水インフラ開拓 (2021/4/23 機械・ロボット・航空機)

上下水処理施設や海水淡水化設備、工業団地の排水処理などを対象に、事業化調査や設計・調達・建設(EPC)を共同で進める。

東電の計画によれば、除去しきれない放射性トリチウム(三重水素)は海水で数百倍に薄めることで基準値を大幅に下回るレベルにする。

独自の抽出技術を用いて、海水1リットルに対して約1グラム抽出できるという。... 海水からマグネシウムを効率的に抽出する技術を静岡大学と共同開発し、活用する。... 量産化ではモーターで海水をくみ上げ...

シャークベイ塩田は世界遺産に登録された美しい海から潮汐(ちょうせき)で海水を引き込み、太陽光と風、土地の高低という自然の恵みを活用して産出する。

フラクタリープ、AIで水処理最適化 運転費4割削減 (2021/3/25 電機・電子部品・情報・通信1)

実プラントでの検証では、半導体・液晶の製造に必要な超純水分野や、民間工場における排水回収、海水淡水化プラントなどの分野で使用されているRO膜装置を対象に、AIを活用し、過去データなどから装置の運転操作...

砂から高い濃度のリン酸塩が飼育海水に溶け出し、サンゴの骨の形成を妨げることが分かった。... その砂と一緒に、コユビミドリイシサンゴの稚サンゴ(サンゴの子ども)を40日間飼育し、稚サンゴの骨格形成と飼...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる