1,593件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

よって、未来のあるべき姿を想定し、そこからバックキャストした技術・社会システム変革のための研究・開発・投資を進めていくことが必要になる。 ... 仮に当初見込んでいた技術開発が時代の...

そこで研究代行として仕事を受け、自動化技術を蓄える試みが注目される。 ... 科学技術振興機構(JST)の未来社会創造事業で「ロボティックバイオロジーによる生命科学の加速」が探索研究...

片岡氏は第13代大阪商工会議所会頭を務め、教育にも力を入れた科学者的財界人だった。... 現在は工学部、ロボティクス&デザイン工学部、情報科学部、知的財産学部を持ち、各分野でオープンイノベーションを実...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)技術戦略研究センター海外技術情報ユニットの森田健太郎ユニット長は「バイデン次期政権では先端技術やイノベーションに関するルール作りで、日本や豪州などの同盟国...

過去の歴史をさかのぼってもその知が科学技術、ひいては文化を推進してきたことは明らかである。 ... ただし、この技術には(科学技術に付きものとも言える)規制が必要な側面があり、そこで...

文部科学省が支援する、iPS細胞を用いた研究課題も厚生労働省の支援領域に着実に引き渡されており、件数も順調に伸ばしている。 ... 「疾患・組...

(飯田真美子) 【不安定なポスト】 日本は科学技術立国として世界に先立って研究や開発を進めてきた。... 井上信治科学技術担当相は「若手研究者にはこれまでの考え方に...

産業春秋/コロナ論文数が語る (2020/12/28 総合1)

科学技術立国として衝撃的な数字だ。... 論文の動向を分析している科学技術振興機構(JST)によると、トップは米国の1万5622本が圧倒的で、2位は中国の6774本。... コロナ禍は科学技術の衰えを...

科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター(CRDS)では、今回の新型コロナウイルス感染拡大を感染症研究・行政について再考すべき機会と捉え、今後の感染症に関する研究推進体制のあり方について提言を行...

第5期科学技術基本計画は、ソサエティー5・0をうたった。... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター 上席フェロー(ライフサイエンス・臨床医学ユニット)...

香味醗酵取締役で阪大産業科学研究所の黒田俊一教授は「においの経時変化まで捉えられる画期的な技術だ」と強調する。物質のどの成分が受容体へ働きかけるかなど、より詳細な分析は大阪産業技術研究所(大阪技術研)...

提案者の物質・材料研究機構の橋本和仁理事長は「30年後の社会の予測が正しいかは分からない。... 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)や科学技術振興機構(JST)、日本医療研究開発機構(AM...

科学技術の潮流(80)タイ市場の潜在力注目 (2020/12/11 科学技術・大学)

中小企業のタイ進出に当たっては、東京都中小企業振興公社、東京都立産業技術研究センター、日本貿易振興機構(ジェトロ)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、国際協力機構(JICA)などのオフィ...

「すでに第3波が来ており感染のピークは2021年2―3月になるとみている」と語るのは、科学技術振興機構理事長の浜口道成さん。

科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センターは3日、米国のバイデン次期政権の科学技術政策をまとめ公表した。... 先端技術に関する政策に関してはトランプ政権の方向性をある程度引き継ぐ方針を示している...

この資金によって、宇宙・海洋探査をはじめ、大型研究設備の拡充、国際的な研究交流など、さまざまな面から科学技術の振興が図られている。 ... これは政府が予算を確保して総合的に科学技術...

科学技術政策上の優先事項やアプローチも大きく変化する可能性がある。 ... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(海外動向ユ...

18年には科学技術振興機構(JST)のプロジェクト「磁気冷凍技術による革新的水素液化システムの開発」が物質・材料研究機構(NIMS)を中核機関とする産学官でスタートし、磁気冷凍は原理実証の段階を越えて...

それをきっかけに、政府は大胆な発想に基づく挑戦的な科学技術政策「ムーンショット型研究開発制度」の八つ目となる新目標を設置する。科学技術振興機構(JST)が新たな目標案の検討に向けて、今後の時代を担う若...

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(環境・エネルギーユニット) 松村郷史 大阪大学大学院工学研究科応用物理学専攻修了。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる