2,639件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

ゴム型に充填した樹脂を電磁波で溶解し、成形する技術を持つ。 トヨタ自動車の電気自動車「eパレット」に、同技術で作った部品が採用された。... 自動車分野で実績を積みつつ、電機や医療と...

「電動化が進んでも残る部品を取っていく」と話すのは、ムロコーポレーション社長の室雅文さん。金属プレスを主力に自動車部品を製造するが加工品目を多角化する。 ... さらに金属と樹脂を組...

国内自動車メーカーなど既存の顧客に提案を始めた。... ムロコーポレーションの金属プレスといがり産業の樹脂成形技術を組み合わせた部品加工事業を拡大する方針だ。 ... 電気を通す金属...

宇部興産、米コンパウンドメーカー買収 (2020/3/24 素材・医療・ヘルスケア)

自動車や自動車部品メーカーにグローバルで素材供給が可能となる。 PCTNAは、主にナイロン以外の樹脂を原料にコンパウンド受託加工事業を行う。主な顧客は自動車業界で、日系自動車メーカー...

樹脂製で約100、金属製は多いものでは300に上る。... 自動車メーカーの手法を取り入れた流れ生産や、5軸加工機の活用も特徴だ。 ... 1枚の眼鏡枠に使う部品点数が増え、従来以上...

レイスマネジメント、中小に「顧問」紹介 経営課題の解決支援 (2020/3/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

【工場見学を企画】 中部地方の金型メーカーは、樹脂関連の1社の取引先に依存していたため、新規取引先の開拓をレイスマネジメントに相談。大手自動車メーカーの元本部長を顧問として紹介した。...

自動車向けや産業機械向けなど受注の幅を広げ、売上高に占める同事業の比率を19年3月期の約5%から23年3月期には15%まで引き上げる。 ... 自動車向けは2輪車を含めハンドル保持部...

12月に完成予定で、主に自動車部品の樹脂射出成形用金型のメンテナンスを手がける。... 新工場は自動車の樹脂バンパー用など同25トンの金型を扱える。... 明輝は自動車のバンパーやグリル、内装などの樹...

micro―AMS(川崎市幸区、長谷川裕貢代表取締役最高経営責任者〈CEO〉、044・200・4791)は、電磁波で樹脂を溶解、成形する「光成形技術」で自動車分野を深耕する。... 自動車の外装部品を...

工場は樹脂3Dプリンターの活用に特化し、航空・宇宙や自動車、医療分野向けなどに設計から造形、切削加工まで手がける。... 八十島プロシードは樹脂の切削加工が主力だが、08年に樹脂3Dプリンターを導入し...

(ヘイシンテクノベルク=神戸市、078・652・1111) ■部品清浄度評価のコンタミ測定器=森合精機(社長・森合政輝氏ほか3人) 自動車や油圧機器などの主要部品の...

リコーとエス.ラボ(京都市伏見区、柚山精一社長、075・634・9577)は、大型3Dプリンターで2メートルサイズの自動車樹脂部品の一体造形に成功した。... エス.ラボが開発した樹脂ペレットを溶かし...

軽量化、鉄の可能性追求 エフテックは自動車の足回り部品を得意とするホンダ系サプライヤー。... 自動車業界が大変革期を迎える中で、部品生産におけるモノづくり力を磨き、新たな事業成長に...

樹脂製造を手がける、いがり産業(茨城県笠間市)も買収した。... 樹脂を活用することも増えるだろう。... 自動車業界に変革が押し寄せる中でも、軽量化技術などの強みを磨き、より力強く、効率的な事業体制...

新積層機には、炭素繊維に樹脂を染み込ませた中間材料(熱硬化プリプレグ)を4分の1インチ程度の細幅にカットした材料(スリットトウ)を用いる。計16本のスリットトウを個別に制御して高速積層し、CFRP部品...

これまで外注していた複雑形状の部品を内製化し、検査工程を自動化することで工場全体の生産性を高めるのが狙い。... 名西は主に自動車関連向けに樹脂や金属、異素材製品の企画から製作、加工まで手がける。.....

第62回十大新製品賞/モノづくり賞 ソディック (2020/2/27 機械・ロボット・航空機2)

【リニアモータ駆動 高速・高性能大型形彫り放電加工機 AG200L】 車の樹脂部品の生産には精巧な金型が用いられる。代表的な外装部品であるフロントグリルは、威圧的なまでに大きく、厚み...

自動車にとって車体デザインは個性を表現し、他社製品との差別化を図る重要なポイント。... 樹脂製の黒いモールも存在するが、高級感に乏しく、アベルブラックが注目を集めているという。... 車の内・外装部...

当社も武漢近くの会社と取引があり、中国で調達した部品を日本で作る車にも使っている。... 今後に向けても意義深い案件だ」 ―部品業界では合併・買収が目立ちます。 ....

フレックスカーボンは炭素繊維を薄く広げて樹脂を均一に隙間(ボイド)なく含浸した素材。... 期待が大きい自動車部品やインフラ関連部材には長期的に取り組む。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる