電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

458件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

企業スクエア/ANA・中部空港など (2024/7/10 生活インフラ・医療・くらし)

ANA・中部空港、航空貨物プラフィルムをゴミ袋に 全日本空輸(ANA)と中部国際空港(愛知県常滑市、犬塚力社長)は、航空貨物の輸送時に形崩れを防ぐため...

ANAHD、NCA買収を3月末に延期 (2024/6/12 生活インフラ・医療・くらし1)

ANAホールディングス(HD)は日本郵船子会社で航空貨物輸送を行う日本貨物航空(NCA)の買収時期を7月1日から2025年3月31日に延期した。

「CPの買収は、中東欧地域の物流基盤の補完や海運・航空貨物の取扱数量拡大、異なる顧客基盤を生かした相互補完などの意義がある。

郵船ロジ、航空貨物の入庫効率化 OCR技術活用 (2024/5/8 生活インフラ・医療・くらし)

郵船ロジスティクス(東京都品川区、岡本宏行社長)は、フューチャーアーキテクト(同品川区)の光学式文字読み取り装置(OCR)ソリューション「フューチャーエ...

また、東京港での海上コンテナから鉄道コンテナへの詰め替えの補助金は従来、海上貨物のみが対象だったが、航空貨物や一般貨物の混載でも補助する。

今、航空貨物輸送を大きく動かしているのは電子商取引(EC)の拡大だ。... ANAの航空貨物事業を担うANAカーゴ(同港区)の末原聖常務は、「12時に注文した商品が翌日...

国内企業の航空貨物輸送が新たなステージに入った。日本航空(JAL)の13年ぶりの自社の貨物専用機(フレイター)復活やANAホールディングス(HD)による...

郵船ロジ、中国空港で貨物ターミナル事業 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし2)

貨物チャーター手配も順次始める。同空港は2022年に開業した航空貨物のハブ空港。... 郵船ロジの中国子会社は、湖北省を中継地とした新たな輸送モデルの開発や、海上貨物・航空貨物、鉄道を活用した複合輸送...

「独DHLとの連携で安定した需要を取り込む」と語るのは、このほど自社貨物専用機(フレイター)を復活させた日本航空(JAL)執行役員の木藤祐一郎さん。...

郵船ロジ、超低温で国際輸送 ウイルス研究用 (2024/2/16 生活インフラ・医療・くらし2)

同容器を使った国際航空貨物輸送サービスは、日本で初めてとなる。 ... 郵船ロジは航空会社やエンバイロテイナーと連携し、事前に綿密な輸送プランの策定やリスクアセスメントを行い、徹底し...

鈴木商館(東京都板橋区、鈴木慶彦社長)は、東京都と連携して羽田空港の航空貨物ターミナルで実施中の燃料電池(FC)フォークリフトの試験運用事業における...

郵船ロジとJR貨物、航空貨物を羽田→鉄道 トラック輸送を代替 (2023/12/25 生活インフラ・医療・くらし)

羽田空港とJR貨物の駅が近い立地を生かすことで、輸送距離や貨物量などの条件によってはトラック輸送と同等の到着時間や料金になるという。... 輸入航空貨物を鉄道コンテナに積み替えて、国内に配送する。&#...

ANAグループ会社と連携 【熊本】松木運輸(熊本県八代市、尾坂大介社長)は、熊本空港(同益城町)を使った航空貨物の集配事業に乗り出す。... 同社は航...

JAL、DHLと貨物輸送で提携 東アジア圏を強化 (2023/12/21 生活インフラ・医療・くらし)

日本航空(JAL)は20日、独DHLエクスプレスと航空貨物輸送の長期契約を結んだと発表した。JALが2024年2月19日から運用開始するボーイング767―300ER型貨物専用機(...

2024年 賀詞交歓会 (2023/12/18 賀詞交歓会)

(15日現在) 団体名 日時(1月) 会場(所...

SGHD、英に新倉庫 航空貨物を拡大 (2023/10/24 生活インフラ・医療・くらし)

これまで海上貨物だけの取り扱いだったが、航空貨物の取り扱いも拡大する。

米国連邦航空局(FAA)の報告によると、2022年に米国領空を飛ぶ航空会社からリチウムイオン電池(LiB)の発火・発煙の事故が74件報告され、21年も54件あった。.....

【千葉】ヒューリックは31日、千葉県成田市に国際航空物流拠点を整備すると発表した。... 新滑走路整備で航空便が増加し、航空貨物が増大することを見込み、開発を決めた。... 同日に...

国際運輸関連では、荷動き停滞懸念で船舶市況が弱含んでいる外航貨物輸送が同21・7%下落した。半導体などの航空貨物需要も停滞しており、国際航空貨物輸送も同41・5%下落と、前月よりもマイ...

日本郵船は10日、完全子会社の日本貨物航空(NCA)の全株式を株式交換により10月1日付でANAホールディングス(HD)へ譲渡することで最終合意したと発表した。... ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン