61件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

「参入間もないが環境にやさしい持続可能な社会に貢献したい」と、水素ステーション向け蓄圧器について語るのは、JFEコンテイナー取締役執行役員の村上伸二さん。

JFEコンテイナーは、水素ステーション向けの普及型大容量蓄圧器(写真)を発売した。... 普及型蓄圧器は、JFEスチール製の継ぎ目なし鋼管を使っており、シンプルなストレート形状。... ただ限られた施...

JFEスチールと傘下のJFEコンテイナーは、水素ステーション用の蓄圧器を拡販する。... 両社は鋼管だけでできたタイプ1蓄圧器を含め、数年以内に国内で50%のシェア獲得を狙う。 実運...

JFEコンテイナー、人材育成に社内論文発表会 (2020/12/15 素材・医療・ヘルスケア)

高圧ガス容器事業本部の「水素蓄圧器の設計手法確立」、中国拠点の「外装品質改善」など計13件を発表した。水素蓄圧器は国内で同社と日本製鋼所が製造している。

ニュース拡大鏡/増える水素ステーション 五輪テコに25年度320カ所 (2020/9/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

豊洲水素ステーションでは水素の貯蔵庫に40メガパスカルの蓄圧器17本、82メガパスカルの蓄圧器6本を備える。... 42メガパスカルの蓄圧器と素材も異なり、価格も1ケタ高くなる。「40メガパスカルの規...

同社はドラム缶に加え、高圧型水素蓄圧器などの拡販に力を注ぐ。

JFEスチールと傘下のJFEコンテイナーは水素ステーション向けに、水素ガスを300リットル蓄えられる大容量の高圧型水素蓄圧器を商品化した。... 中圧型として先に売り出した運転圧力5メガ―45メガパス...

2019年度に新たに金属材料や蓄圧器など水素貯蔵技術をテーマにしたセミナーを開設、技術開発や新規参入を促す。... さらに、水素ステーションで使える金属材料や蓄圧器の法体系や技術基準化などについて講義...

JFEコンテイナーは鋼管と炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を組み合わせた新しい複合型水素蓄圧器を、東邦ガスが愛知県豊田市に建設する水素ステーション向けに受注した。鋼製の胴体部分にCFRPを巻き付け...

東邦ガス、中部空港島に水素ステーション (2019/3/26 建設・エネルギー・生活2)

「セントレア水素ステーション」は容量343リットルの蓄圧器を10本備え、燃料電池車(FCV)は3分、FCバスは10分で充填可能。

形状や材料の見直しで、従来の鋼製蓄圧器に比べて重量が約4割、製造コストが約25%減り、耐久性は3倍以上に高まった。日本製鋼所が商業生産を始めており、ステーション向け蓄圧器の国内シェアを、足元の2―3割...

将来はステーション用の蓄圧器やディスペンサーをテーマにした事業や関連メーカーへの技術提案会も予定している。 &#...

大阪商工会議所、蓄電池・燃料電池の参入事例紹介 (2018/7/18 中小企業・地域経済1)

中小企業が飛行ロボット(ドローン)の動向や水素ステーション用複合蓄圧器の開発の取り組みなども紹介する。

水素を貯蔵する複合蓄圧器や水素ステーション用バルブなどで構成され、1時間で燃料電池車(FCV)2台に水素を充填できる供給能力を持つ。

日鉄住金P&E、水素ファームに米製蓄圧器設置 (2018/6/12 機械・ロボット・航空機2)

日鉄住金パイプライン&エンジニアリング(日鉄住金P&E)は、北海道鹿追町で実証中の水素供給施設「しかおい水素ファーム」に、水素を貯蔵する米国製の「タイプ2複合蓄圧器=写真」を設置した。... 国内で採...

水素を管理するために、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)が巻かれた米国製複合蓄圧器を採用した。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が水素ステーション向けに開発を進めていた低コスト型の水素蓄圧器が、実用化の段階に入る。... NEDOによると、製造コストが従来型の水素蓄圧器に比べて4割...

日本エア・リキード、川崎市に水素ステーション開設 (2017/12/19 素材・ヘルスケア・環境)

圧縮機と蓄圧器を一つの筐体に収めることで、工期短縮と建設コストの低減に貢献する。

農家向けに二酸化炭素の効率利用システムの提案や、大学と水素蓄圧器を共同開発するなど、新事業を開拓していく」 《営業では浜松や新潟など全国を転々とした。

水素ステーション向け新素材・機器、鉄鋼各社から続々 (2017/3/8 素材・ヘルスケア・環境)

新日鉄住金は蓄圧器をはじめ、同ユニットを構成するすべての鋼材を提供できる体制を整えた。JFEコンテイナーはシームレス鋼管を使った蓄圧器を安価な水素容器とする提案を始めた。... 技術協力も行い、安価で...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる