39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

デジタルツイン技術で加工エリア内を確認できる機能なども披露し、製品を訴求している。 ... 門型マシニングセンター(MC)などの大型機や超精密加工機の特徴、加工事例などを動画で紹介す...

【岐阜】ナガセインテグレックス(岐阜県関市、長瀬幸泰社長、0575・46・2323)は、11月30日―12月18日に本社工場で最新の超精密加工機と加工技術を紹介する内覧会「NAGASE SOLUTIO...

部材を精巧かつ最適に組み合わせるすり合わせ技術や素材加工、表面処理、構造分析などさまざまな要素技術があるが、工作機械を一気に高度化し、日本の「お家芸」である高精度加工を支えたのが「頭脳」である数値制御...

米山金型、ワイヤ放電加工の専用棟新設 3台体制 (2019/7/25 中小企業・地域経済1)

既存のワイヤ放電加工機2台を移設するほか、新たに油性クーラント対応の新放電加工機1台を追加導入する予定。... 近年、碌々産業のアンドロイドや東芝機械の超精密立形加工機など複数台の超精密加工機導入に務...

米プレシテック製の超精密加工機を1台導入した。... 導入したのは、超精密加工機「Freeform」を元にしたオリジナル装置「Freeform TL1000=写真」。... 同装置で、超精密レンズ金型...

東芝機械の超精密加工機「UVM―450D(H)」を導入するなど、ナノクラス領域の超精密加工実現に向けた橋頭堡(ほ)とする考えだ。 従業員数は24人と少数精鋭ながら、精密金型向け加工設...

【安定した超精密加工を実現する超精密加工機 FANUC ROBONANO α―NMiA】 富士の裾野に広がる広大なファナック本社エリア。... 精密金型の鏡面加工などに使う加工機「ロ...

【ソディック/リニアモータ駆動 高速・超精密 形彫り放電加工機 AP30L】 精密な金型や部品の製造に使う形彫り放電加工機の最上位機。... 【ファナック/安定した超精密加工を実現す...

「これが、刃先のブレ1万分の1ミリメートル台の超精密加工機」と指し示すのは、米山金型製作所(長野県松川町)社長の村松善太郎さん。... 現有の超精密加工機としては7台目の導入。... 村松さんは「受注...

一方、金型製作に欠かせない工作機械は、工程集約、高速・高精度化、環境負荷軽減、ネットワークやIT化の技術革新などが最近の指向であり(これがIoTと直結する)、高速・高精度加工機、多軸加工機、複合加工機...

11月までに、超精密加工機と型締め力100トンの射出成形機の計2台を導入する。... 新たに導入する超精密加工機は、東芝機械製3軸の超精密立形加工機で主軸は毎分6万回転。... 現在は碌々産業のアンド...

一方、これまで専用機を使用していた車体の搬送工程に大型ロボットが採用されはじめ、組み立て工程に協働ロボットが使われるなど新たな需要が生まれている。... 米国では工作機械メーカーが減少しており、0・1...

ファナックは工作機械の加工時間(サイクルタイム)短縮に貢献するコンピューター数値制御(CNC)装置とサーボモーター制御技術の機能群「ファストサイクルタイムテクノロジー」を開発した。... そのほか、超...

本社工場(同市)と多度工場(同市)で手がけている建設機械の精密部品加工を新工場に集約し、生産体制の効率を高めるのが狙い。... 佐藤製作所は新工場建設に伴い、本社工場を精密部品の仕上げ加工、組み立て、...

小型切削加工機、電動射出成形機などを手がけるロボマシン事業では、「AIの活用などによる性能の向上、ロボット化、IoT化」(内田裕之副社長)を中心に訴求。加工機へのワーク(加工対象物)の供給をロボットで...

日本のお家芸 超精密切削加工  図4は同時6軸制御方式の超精密加工機の実演風景である。... 送り駆動系は独自開発...

ただ、レンズ金型の加工に使う超精密加工機は安定している。... 車の光学部品を想定した超精密加工機も出す」 ―「つなぐ」については。 ... 「放電加工機や細穴加工...

また、10年程度前までは超精密微細加工技術への期待が大きく、実に多くの研究者が取り組んできた。これらの研究開発によって、精密部品や金型などの製造技術が進化し、超精密微細形状を必要とする光学デバイスなど...

日本トムソン、高精度の直動案内機器−脈動50%低減 (2016/10/3 機械・ロボット・航空機2)

特殊加工により、脈動を従来製品に比べ50%近く低減。超精密加工機などでの利用を見込む。... 超精密加工機の軸案内など向けに提案する。

精密位置決め技術は製造装置や検査・測定装置から超精密加工機やロボットに至るまで、多種多様な分野で不可欠な技術。... 特集では、PART1で「超精密位置決め技術の最新動向と設計のポイント」と題し、第一...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる