6,162件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.05269秒)

...イール需要は減少傾向にある。車の軽量化が求められる中で構成部品が多いハイブリッド車(hv)の重量増により...

...となる。タイプrの起源に立ち返り、軽量化や専用装備でスポーツ性能を高めたという。bbs製20インチの鍛造ア...

大興、製造業の業務を総合支援 設計―保守まで一括 (2020/2/24 電機・電子部品・情報・通信)

...タをxvl形式に変換するなどデータを軽量化できる。さらに「同2」と呼ぶソフトを通じ、同1で変換したデータ...

...。従来機比80グラム減の約370グラムに軽量化。銅配線を採用したセンサーでデータ読み出し速度を同35倍に向上...

...ブフレームなどボディーシャシーの軽量化部品開発を強化する。 リョービの20年12月期のダイカスト事業の設... ...今期の設備投資額における電動化、軽量化部品向けの比率は41%の見通し。 ...

...との協業を生かし、電動化や車体の軽量化に対応したダイカスト製品などをすでに開発した。あとは実績を作...

...ボを有償貸し出し 歩行訓練向けに軽量化 アシストモーション(長野県上田市、橋本稔社長、0268758124)は、装着... ...定。従来機種より重量を1キログラム軽量化し、約4キログラムとしたほか、いすから立ち上がる時と着席する時...

...代には、電池の寿命を延ばすために軽量化が欠かせず、小型軽量の部品素材が必要だ。軽薄短小な部品が得意...

キヤノン、フルサイズミラーレス「EOS R5」 五輪前に投入 (2020/2/19 電機・電子部品・情報・通信1)

...ロ用は一眼レフが中心だが静音性や軽量化に優れるミラーレスの使用も進む。東京五輪では報道用カメラの使...

...ダ系部品メーカーだ。 自動車部品は軽量化が常に求められる。「アルミニウムなどへの素材置換という流れが... ...般論として比重が軽いモノを使えば軽量化されることになる」と指摘する。 ただ、「コストや加工性など総合...

第62回十大新製品賞/日本力賞 NEC (2020/2/18 電機・電子部品・情報・通信1)

...。 開発は3年前にスタート。当時は「軽量化や低消費電力といった問題意識はまだ漠然としていた」と、寺本智...

...た。高精細化により搭載機器の薄型軽量化を実現。第5世代通信(5g)時代において顔に装着するvrゴーグルやvrグ... ...での使用が難しかった。機器の薄型軽量化につながる基幹デバイスの登場はvr市場の本格的な立ち上がりを期...

3Dプリンターで橋 大成建が緊張材挿入、部材連結 (2020/2/17 建設・生活・環境・エネルギー)

...体化して連結した。剛性を保ちつつ軽量化する「トポロジー最適化手法」を採用し、重量を最適化前の約4分の...

...ダイナミックス、サーボターン薄型軽量化 設置に自由度 【浜松】テクノダイナミックス(静岡県菊川市、加... ...ウジングの剛性を保ちつつ薄型化と軽量化を実現した。サーボターンテーブル上や直動リニアガイド上の装置...

神鋼、アルミ主体で低コスト 車用ドアに新構造 (2020/2/13 素材・医療・ヘルスケア)

...という。コスト競争力を損なわずに軽量化できるドア構造として採用を目指す。 アルミは重量が鉄の3分の1と... ...ルミは重量が鉄の3分の1と軽く、車体軽量化への貢献度が大きい半面、製造コストがかさむ。窓枠に鋼材を使う... ...家への提案を本格化する。 自動車の軽量化に対する要請から“オール鋼製”が主流だったドア構造に、アルミ...

...当社としては今後、電気自動車(ev)や軽量化で強みを発揮できる。両事業会社は自動車向けがメーン。逆風が強... ...動車のギアは、高静粛性や高強度、軽量化など、今までの変速機のギアとは求められる機能が異なる。電動化...

東邦ガス、超音波式メーター開発 東ガスなどと年度内に (2020/2/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

...部品を共通化して低コスト化や小型軽量化を図る。東邦ガスは20年度下期以降に年間数十台ペースで従来の膜...

...(樹脂やアルミニウムなど代替による軽量化の動きがあるが)まだまだ鉄はメーンの素材で改良余地はある。将来... ...)など次世代技術対応の方向性は。 「軽量化技術として樹脂製品がある。形状の自由度も出る。サンルーフは完...

...」という。そこで、システムを極力軽量化し、商品開発のスピードを高めた。商品改定も生保業界では群を抜...

...ど明るい話題もある。足回り部品の軽量化やコスト低減などモノづくり力を磨き、成長局面に備える重要な時...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる