35,655件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

機能化学メーカー、CO2削減へ自家水力活用 (2021/3/5 素材・医療・ヘルスケア)

再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)に基づき20年間売電した後、自家電力として用いる方針だ。 ... 【水車など更新】 JNCはFITに対応し、13年に「電...

この絶縁体層の磁化に対して高効率にトルク(回転力)を与えることを示しており、低消費電力のスピントロニクス素子への応用が期待できる。

挑戦する企業/NTT(5)製造機能、自らの手に (2021/3/5 電機・電子部品・情報・通信)

半導体チップ内の配線部分に光通信を導入することにより、消費電力低減や高速演算の実現を図る技術だ。... 既存技術に比べて電力効率を100倍、伝送容量を125倍、遅延を200分の1にすることを目指す。&...

自律制御システム研究所と北海道電力は4日、水力発電所の調圧水槽内を点検する飛行ロボット(ドローン)を共同開発したと発表した。... 国内で開発・製造するため、安全保障や製品サポート体制が万全であること...

中部電力ミライズ、食品衛生管理のコンサル開始 (2021/3/5 建設・生活・環境・エネルギー)

【名古屋】中部電力ミライズ(名古屋市東区、大谷真哉社長、052・951・8211)は4日、食品を扱う法人向けに食品衛生管理のコンサルティングサービスを始めると発表した。

ヤンマー建機、小型・低振動エンジン (2021/3/4 機械・ロボット・航空機2)

一時的な出力低下に約1分間対応する「ブーストモード」の搭載で、大きな負荷起動電力を伴う機器も使用できる。

会員用サイトでは顧客が保有する機械の個別情報や保守履歴、取扱説明書の確認、消費電力監視のほか、動画などによるメンテナンス資料などの機能を無料で提供。

中国電、再生エネ導入加速 カーボンニュートラルで行程表 (2021/3/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

【広島】中国電力は2050年に温室効果ガス排出をゼロにする「カーボンニュートラル」に挑戦する。

挑戦する企業/NTT(4)「光」でゲームチェンジ (2021/3/4 電機・電子部品・情報・通信1)

その武器にもなるIOWNは、ネットワークから端末までを光化することにより、低消費電力かつ低遅延での高品質・大容量通信を実現する。

日本ガイシとルネサス、IoTデバイスで協業 (2021/3/4 電機・電子部品・情報・通信1)

第1弾として、日本ガイシの小型リチウムイオン二次電池「エナセラ」とルネサスの超低消費電力マイコン「REファミリ」を組み合わせ、脱炭素社会の実現に貢献するシステムのリファレンスデザイン(参照設計=写真)...

現地では、冬場の大気保全のための火力発電規制の影響で電力価格が引き上げられたことを背景に、還元剤が値上がりしたことも上昇要因となった。... また、主要産地の内モンゴル自治区などでは、暖房用の石炭消費...

現在ドイツでは、再生エネ電力の買い取り価格は入札で決められる。... BWEのヘルマン・アルバース会長は「このままでは、我が国は30年までに消費電力に再生エネ電力が占める比率を60%に引き上げるという...

関西電力の協力を得て、外気熱を取り込む循環加温ヒートポンプ(HP)を初めて導入したのは19年2月。

「あき」など、ひびき型の音響測定艦は双胴船型のため横揺れが少なく、高所のエンジンで発電機を回し、その電力でスクリューを動かす独特の構造や長大なえい航ソナーにより、艦ごとに異なるスクリュー音を聞き分け、...

中国電、来春採用は前年並み (2021/3/4 総合3)

中国電力は2022年4月の新卒採用計画者数を決めた。分社化した中国電力ネットワーク(NW)と併せて、21年採用計画者数と同水準の計200人規模にする。

【名古屋】中部電力とインターネットイニシアティブ(IIJ)が共同出資するネコリコ(東京都千代田区)は、コミュニケーションロボット「BOCCO emo LTEモデル Powered by ネコリコ」の予...

グンゼ、OPPフィルム上げ 22日出荷から (2021/3/3 素材・医療・ヘルスケア)

加えて燃料費や電力費なども上昇。

東北電、“スマート社会”提案 来月子会社設立 (2021/3/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

【仙台】東北電力はスマート社会実現事業の中核を担う完全子会社「東北電力フロンティア」を4月に設立する。... また東急パワーサプライ(東京都渋谷区)と共同出資で設立予定の「東北電力ソーラーeチャージ」...

熊谷組、ベトナムで再生エネ参入 (2021/3/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

同施設は敷地面積が62ヘクタールで電力容量が49・5メガワット。年間発電量は約3万7000世帯分の電力を賄う規模の約7400万キロワット時。

安川電機では八幡西事業所(北九州市八幡西区)、中間事業所(福岡県中間市)、小倉事業所(北九州市小倉北区)で、100%再生可能エネルギー由来電力の導入を完了した。これにより同社の国内電力需要の約4割を再...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる