7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

JASPA(ジャスパ、横浜市保土ケ谷区、阿部和幸社長、045・264・4494)は、航空機部品の非破壊検査の資格取得を目指す技術者向けに、実務経験(OJT)の場を提供す...

一貫生産に不可欠な非破壊検査技術者の確保を支援するため、2019年12月に同技術者の資格試験を開始。... 12月には非破壊検査技術者の資格試験を始めた。部品を社内で一貫生産するには非破壊検査の工程が...

さらには航空機の非破壊検査技術者の養成が進んだほか、スーパーコンピューター『富岳』の部品搬入も始まり、今後の歩みを後押ししていく」 ―観光客の誘致策は。 ... 今...

経済産業省は航空機関連の中小サプライヤーを主対象に、非破壊検査技術者の資格試験を12月内に始める。... 航空機部品を社内で一貫生産するには非破壊検査の工程が不可欠だ。... 技術者がいない中小サプラ...

非破壊検査は必須」と話し、産学官による、人材育成の重要性を強調した。 航空機サプライヤーが一貫生産を実現するには、非破壊検査・試験を実施できる体制が不可欠。... 兵庫県が開設した、国際認証規...

クラスターの中には世界進出できる高い技術力はあるが、商談機会を得られず、進出していない場合がある。... クラスターが一括受注を実現するには、非破壊検査など特殊工程を担える人材や生産管理・品質保証に精...

日本非破壊検査工業会(松村康人理事長)は、「コンクリート構造物の配筋探査技術者資格認証制度」を導入する。コンクリート構造物内部の鉄筋配置を、構造物を壊すことなく検査できる技術者を育成す...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン