415件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

現時点では高級車での採用が多いが、それ以外にも幅広く採用されるよう、低コスト化や製品ラインアップの拡充に取り組む。... ADBは、ハイビームで走行中に対向車や前方車両などを検知して一部を自動で遮光す...

外国メーカー車の超高級車販売が好調だ。... 超高級車の好調さは下期も継続するとみられる。7月にはメルセデス・ベンツ日本(東京都品川区)が高級車ブランド「マイバッハ」の新モデルを投入した。

トヨタ自動車は高級車ブランド「レクサス」で、10回目の国際デザインコンペティション「レクサスデザインアワード2022」の募集を始めた。

高級車ブランド「マイバッハ」のスポーツ多目的車(SUV)を投入したメルセデス・ベンツ日本(東京都品川区)。... 高級SUV市場での地位確立を狙ったモデルで上質さと高い走行性能を融合したという。......

ホンダは、北米地域における電気自動車(EV)の量販モデル第1弾となるスポーツ多目的車(SUV)の名称を、「プロローグ」に決めた。ホンダブランドで2024年の初めに発売する。 24年中...

1・5リットルターボエンジン搭載車をまず投入し、2022年にハイブリッド車(HV)とスポーツ車を発売する。 ... 日産、中国で現地生産 日産自動車は24日、高級車...

住友ゴム工業はトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の電気自動車(EV)「UX300e」の新車装着用タイヤとして「エナセーブ EC300+」を納入した。

トヨタ自動車は、高級車ブランド「レクサス」のスポーツ多目的車(SUV)「NX」の新型車のラインアップにプラグインハイブリッド車(PHV)を加えた。... レクサスでは2025年までに10以上の電動車を...

直列4気筒のターボチャージャー(過給器)付きで、12日に発表予定の高級車ブランド「レクサス」のスポーツ多目的車(SUV)「NX」の新型車に搭載される見通し。電動化の中でも当面はハイブリッド車(HV)や...

トヨタ自動車は18日、高級車ブランド「レクサス」で年内に初となるプラグインハイブリッド車(PHV)を、2022年には新しい電気自動車(EV)専用車を投入すると発表した。同時に05年のハイブリッド車(H...

トヨタ自動車は28日(米国時間)、米インディアナ州の完成車工場で8億300万ドル(約870億円)を投じ、新型のスポーツ多目的車(SUV)2車種を生産すると発表した。「トヨタ」ブランドと高級車ブランド「...

FCAジャパン(東京都港区、ポンタス・ヘグストロム社長)は、高級車ブランド「アルファロメオ」からスポーツセダンの限定モデル「ジュリアGTA=写真」を発売し受注を始めた。

ホンダもEVの試作車を出展する。... このほか高級車ブランド「レクサス」では、コンセプトEV「LF―Zエレクトリファイド=写真」を展示する。ホンダは中国初となる「ホンダ」ブランドでのEV試作車を展示...

日産自動車は北米で海外向け高級車ブランド「インフィニティ」の新型スポーツ多目的車(SUV)「QX55」の受注を始めた。

トヨタ自動車は8日、自動運転などの新たな運転支援技術を採用したモデルとして、高級車ブランド「レクサス」の新型「LS」を8日に、燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」を12日に発売すると発表...

ブリヂストンは、トヨタ自動車が3月に発表した高級車ブランド「レクサス」の電気自動車(EV)コンセプトカー「LF―Zエレクトリファイド」専用のコンセプトタイヤ(イメージ)を納入した。

日本は2035年までに新車販売を全て電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)など電動車にする方針を示す。... イーアクスルはトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」のEV「UX300e」などに採用...

トヨタ自動車は30日、高級車ブランド「レクサス」の事業戦略を発表し、電気自動車(EV)のコンセプトカー「LF―Zエレクトリファイド」を披露した。... まずは年内に2車種の新型車を発表し、25年には全...

トヨタ自動車は、スポーツ多目的車(SUV)タイプの新型電気自動車(EV)を4月21日―28日に開かれる上海国際モーターショーで公開する。... 同車は2020年12月に欧州市場への投入を発表していたが...

小型車の世界的生産拠点へ 東日本大震災から10年。... トヨタの本拠地である愛知県、高級車ブランド「レクサス」を生産する九州に次ぐ国内第3の拠点として小型車の生産を担当。... 「...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる