11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

川崎重工業は、DRB―ハイコムと共同運営するマレーシアの2輪車製造・販売会社「MODENAS(モデナス)」の出資比率を19%から30%へ引き上げる。約4030万リンギット(約11億円)を投じて、DRB...

(ブルームバーグ)マレーシアの複合企業DRBハイコムは不振が続く傘下の自動車メーカー、プロトン・ホールディングスの保有株約50%を中国の資産家、李書福氏が率いる浙江吉利控股集団に売...

関係筋によると、浙江吉利は傘下のボルボ・カー・グループと共同開発した最新の自動車技術の一部を提供する方針をプロトンの親会社で複合企業のDRBハイコムに提案することが見込まれる。... DRBハイコムは...

<マハティール元首相がプロトン会長職を辞任>  プロトンは1983年にマハティール元首相の国民車構想に基づき、マレーシア重工業公社(現DRBハイコム)、三菱自動車、三菱商事の合弁事業...

スズキは07年にプロトンの親会社であるDRBハイコムと合弁で、4輪車の現地生産を開始。

スズキは07年にプロトンの親会社であるDRBハイコムと合弁で、現地で4輪車生産を始めた。

現地財閥のDRBハイコムが既存株主の国営投資会社であるカザナが保有していたプロトン株式を取得、子会社化した。これをきっかけに、益子修社長が「ハイコムの意図が分からない」と漏らすように交渉は難航し、決裂...

マレーシア紙ニュー・ストレーツ・タイムズが消息筋情報として伝えたところによると、首都圏大量輸送システム(MRT)整備事業のスンガイブロー―カジャン線(SBK線)の線路工事は複合企業DRBハイコムと三菱...

三菱商事と現地財閥のDRBハイコムとの合弁販社「ミツビシ・モーターズ・マレーシア」(MMM)を通じ、傘下の販売店を段階的に増やして拡販する。

マルイ工業(神奈川県鎌倉市、平井隆夫社長、0467・44・4151)は26日、マレーシアの重工業大手、DRBハイコムと自動車部品事業で提携した。DRBグループのハイコムテックシーが現地に建設中の樹脂部...

従来、現地企業「DRB―ハイコム」が全額出資していた。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる