56件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

《G―7ホールディングスは自動車用品店「オートバックス」や大容量食材の格安販売小売店「業務スーパー」を主力に展開する。... 06年G―7ホールディングス執行役員、09年専務、11年副社長。... 6...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

フランスで今月開かれた先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議では、20年までに解決策を採択する方針が支持された。... フランスは、世界の売上高が年間7億5000万ユーロ(約910億円)以上で、仏...

フランスで17、18両日に開かれる先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議では、暗号資産をめぐる課題が主要議題になる。

17、18両日にフランスのシャンティイで開かれる先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で「(リブラも)議題になる」と明らかにした。

【G―7ホールディングス】木下智雄氏(きのした・のりお)03年(平15)セブンプランニング(現G7リテールジャパン)入社。... 06年G―7ホールディングス執行役員、09年専務、11年副社長。

国レベルでは、先進7カ国(G7)を含めて主要国の中で初解禁となる。  ... 政府は7月の解禁を目指していたが、地方自治体から法律施行の準備に時間を要するとの声が出ていた。  

 トランプ米大統領は先週末の主要7カ国首脳会議(G7サミット)で自身とドイツのメルケル首相が対峙(たいじ)しているように見える一幕を撮影した象徴的な写真について、自身とメルケル氏はG7共同声明の最終草...

G7サミットは8、9両日開かれる。... 予定より早めに出発することから、トランプ大統領がG7首脳と協議する時間は約24時間となる。... 欧州連合(EU)はG7サミットの結果に引き続きあまり期待して...

22日からの先進7カ国(G7)外相会合で日本の立場を各国に伝えると説明した。  

32年までにはまた、韓国とインドネシアも主要7カ国(G7)メンバーのイタリアとカナダを抜いてトップ10入りを果たしていると予想されている。

ハナガタ、サイズ調整作業を自動化 フレックス包装機投入 (2017/10/2 機械・ロボット・航空機2)

【富山】ハナガタ(富山市、花方淳社長、076・425・1545)は、長尺物の包装に対応したフィルム包装機で自動サイズ調整機能を持つフレックス包装機「HG―7FA=写真」を3日に発売する。

【新業態に進出】 カー用品販売の「オートバックス」や「業務スーパー」をフランチャイズ展開するG−7ホールディングスが、新業態としてコインランドリー事業に本格進出する。 ...

カー用品店「オートバックス」などを展開するG―7ホールディングス会長の木下守さんは、スタッドレスタイヤなどの売れ行きが天候次第であることを説明する。

神戸物産、シンガポールに「業務スーパー」海外1号店 (2016/4/19 建設・エネルギー・生活2)

「業務スーパー」の加盟オーナーであるG―7スーパーマート(神戸市須磨区)のグループ会社が現地企業と設立した合弁会社が運営する。冷凍うどんやラーメン、菓子など約700アイテムを低価格で提供する。

b.に関しては、G7やG20、中国との間で定期開催している米中戦略・経済対話などの2国間対話が、各国の政策方針を透明化する上で機能している、と現状を評価した。 &#...

▽造船、橋梁向け環境負荷低減鋼板「LP鋼板」(JFEスチール東日本製鉄所)▽フェーズドアレイ気象レーダー(東芝小向事業所)▽新幹線自動改札機EG―7000(同)▽モバイルシフォンタンク(日本原料)▽メ...

【神戸】G―7ホールディングスはベトナム南部のビンズオン省に飲食店を展開する100%出資子会社「G7ベトナムビンズオン」を設立した。資本金は16万ドル(約1710万円)で従業員は12人。

【横浜】ハウ(相模原市中央区、小西典夫社長、042・753・3616)は、2014年6月末までにイーサネット規格のLANと、第3世代(3G)・第4世代(4G)移動通信、総合デジタル通信網(ISDN)が...

「雪は降らなくても降りすぎてもいけない」と話すのは、G―7ホールディングス社長の金田達三さん。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる