24件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

UBSグループはアジア太平洋地域で約40人を削減する。... UBSはアジアを成長の原動力と位置付けていると関係者らが述べた。 UBSは投資銀行部門の抜本的な再編に着手しており、トレ...

香港取引所は8日、ロンドン証券取引所グループ(LSE)に一方的に提示していた296億ポンド(約3兆9000億円)相当の買収案を取り下げると発表した。 ... LSE株主から統合の利点...

スイスの銀行UBSグループは、50万ユーロ(約6000万円)を超える当座預金残高を持つ個人顧客から手数料を徴収する方針だ。... クレディ・スイス・グループは100万ユーロ超の残高の顧客に対し9月から...

三井住友トラスト・ホールディングス(HD)は7日、スイス金融大手UBSの傘下であるUBS証券と富裕層向け事業で資本・業務提携すると発表した。... 21年中をめどにUBS証券から富裕層向け事業を会社分...

スイスUBS、150人余り削減 (2019/5/17 総合3)

スイスの銀行、UBSグループは最近数カ月で150人余りの人員を削減したと、事情に詳しい関係者が明らかにした。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによると、UBSはウェルスマネジメントと資...

アジアのプライベートバンク番付で、UBSグループが6年連続で首位となった。... UBSの昨年の運用資産は3570億ドル(約39兆9500億円)だった。香港のAPBがウェブサイトで発表したところによる...

スイス最大の銀行UBSグループは、資産運用ビジネスの規模で勝るライバルに対抗するため、買収や合弁を検討している。... 関係者2人によれば、UBSの上級幹部らは同行の資産運用部門(運用資産額8000億...

ブルームバーグ・インテリジェンスの見通しによると、ゴールドマン・サックス・グループやUBSグループなど外資が証券合弁で過半を出資すれば、シェアが5倍となる機会が巡ってくる。AIAグループを含む保険会社...

 ソフトバンクグループは同社が保有する中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングの株式を担保としたマージンローンを通じて約80億ドル(約8570億円)を借り入れた。... アリババ・ホール...

同社はこれらブランドの製品を手掛けるコンシューマー・ヘルスケア部門の売却を計画していたが、今週まず英レキットベンキーザー・グループが部門買収を巡る協議を成果なく終了、続いて英グラクソ・スミスクラインが...

クレディ・スイス・グループやUBSグループが本拠を置くチューリヒが3位に付け、商品取引会社のトラフィギュラ・グループやマーキュリア・エナジー・グループなどが拠点を置くジュネーブが5位だった。

石炭価格は5年ぶりの高値近辺を維持するとの見通しを、UBSグループが示した。... UBSグループのアナリスト、ラクラン・ショー氏(メルボルン在勤)によれば、オーストラリアのニューカッスルの今年の石炭...

UBSグループは中国の証券合弁会社の過半数株取得を協議している。

UBSグループのアナリスト、ジョニ・テベス氏は電子メールで、1300ドルが「重要なチェックポイントになろう」と指摘。

適用期限を延長されたのはこのほかにSVBフィナンシャルグループとUBSグループ。

グリニッチのグローバル調査によると、2位はシティグループ、3位はUBSグループ、4位はドイツ銀行。16年はシティとUBSがともに1位、これにドイツ銀とJPモルガンがともに3位で続いた。

スイスの銀行UBSグループは最大1500人の職をロンドンから欧州連合(EU)内に移す是非について、英政府が離脱を欧州連合(EU)に正式通告した後直ちに決定することになるだろうと、アクセル・ウェーバー会...

UBSグループの社外シニア経済アドバイザー、ジョージ・ マグナス氏は、米国が保護主義に向かうことで11兆ドル(約1160兆円)規模の中国経済は損失を被るとみている。

フィリピン政府の鉱山運営会社に対する取り締まりが拡大し、世界のニッケル供給量の約1割が危うくなるとの見方をUBSグループが示した。すでにニッケルを強気のコモディティーの一つに挙げていたUBSは、来年1...

*シティグループは行員に対し、離脱ならば業務をEU域内全体に「リバランス」する必要があるだろうと警告した。 ... *ゴールドマン・サックス・グループは離脱ならば一部...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる