253件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.03399秒)

...間 幅広の検査体制に 世界保健機関(who)は、新型コロナウイルスにより引き起こされる肺炎などの症状を「covid... ...スイスのジュネーブで記者会見したwhoのテドロス事務局長は「大流行はまだ広がる可能性が高い」と警戒を呼...

パラ選手の人生を体感 WOWOWと東ガス、東京・豊洲でイベント (2020/2/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

...ンタリー番組を無料上映する施設「who i am house=イメージ」を7月24日に東京豊洲に開設する。パラ選手登壇など... ... wowowが2016年から放送している番組「who i am」を上映する。東ガス所属のパラ水泳の木村敬一選手が出演した縁...

...定 【ベルリン=時事】世界保健機関(who)のテドロス事務局長は、ジュネーブで開いた記者会見で、新型コロナウ...

...とを明かした。 一方、世界保健機関(who)が同ウイルスの潜伏期間を変更したことを受け、政府は同日午後、チャ...

...めている」と述べた。 世界保健機関(who)がウイルスの潜伏期間について短期間に判断を変えるなど混乱している... ...対し、菅官房長官は「政府の対応はwhoの知見も踏まえつつ、厚生労働省が専門家に諮りながら方針を決めてい... ...決めている」と説明した。 4日には、whoの判断に合わせて、チャーター便で帰国した人たちの施設滞在期間を当...

...産業への影響 1月30日に世界保健機関(who)は、中国武漢で発生した新型コロナウイルス感染症に対し、「国際的に...

...スの潜伏期間に関する世界保健機関(who)の最新の見解を反映した。 whoのテドロス事務局長は3日(現地時間)にジ... ...機関(who)の最新の見解を反映した。 whoのテドロス事務局長は3日(現地時間)にジュネーブで開いた執行理事会で... ...は中国での感染拡大状況や主要国、whoを含む国際関係機関の対応ぶりなどを総合的に勘案して感染症危険情報...

...死亡したと発表した。世界保健機関(who)フィリピン支部によると、新型肺炎をめぐり、中国の国外で死者が出る...

...は止まる兆しがない。世界保健機構(who)は「人から人への感染」が中国以外でも相次いでいることから「国際的...

...60人以上に拡大した。世界保健機関(who)のテドロス事務局長は27日に北京入り。感染の拡大防止に向け中国の当...

...としている。 政府は、世界保健機関(who)の委員会で緊急事態が宣言され次第、指定を検討する意向だった。宣言...

...識を示すが、政府は「世界保健機関(who)のリスク評価で人から人への感染が認められるが、程度はいまだ不明と...

...で落ち込んだ。23日に世界保健機関(who)が緊急事態宣言を見送った後でも15%程度下落。アルミニウムや亜鉛など...

...模の感染者に備える。 世界保健機関(who)は、ベトナムで人から人への感染が起きたと推定されると発表した。who... ...が起きたと推定されると発表した。whoは中国以外で人から人へ感染がないとして緊急事態宣言を見送っていた...

...求める。状況の推移や世界保健機関(who)緊急委員会の結果によっては、レベル3の渡航中止勧告に引き上げる可...

...合1参照) 菅官房長官は世界保健機関(who)による22日の緊急委員会開催を念頭に「緊急委員会の状況などを注視し... ...の徹底を確認。国際連携を密にし、whoや他国の対応状況などの情報収集にも万全を期すことを決めた。 外務省...

...という。 伊藤社長は「世界保健機関(who)も紫外線が子どもに与える危険性を呼びかけている。米国では既に子ど...

きょうの動き (2020/1/22 総合3)

...百貨店協) ■国 際■ ◇世界保健機関(who)が新型肺炎に関する緊急委員会(ジュネーブ) (時間は日本標準時〈jst〉) ...

...関係部局に指示した。世界保健機関(who)は22日にスイスのジュネーブで緊急会合を開き、対応を議論する。24日...

...10年の刊行になるが、世界保健機関(who)の「健康のための身体活動に関する国際勧告」によると、身体不活動は...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる