5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

安価で無害な元素を使用する亜酸化銅(Cu2O)太陽電池の製造プロセスや、酸化インジウムスズ(ITO)透明導電膜の改質・加工などでの活用を想定している。2年ほど実証を重ね...

東芝、透過型Cu2O太陽電池 発電効率8.4%達成 (2021/12/22 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝は透過型亜酸化銅(Cu2O)太陽電池で世界最高の発電効率8・4%を達成した。... 今回、低コスト化が可能な透過型Cu2O太陽電池において発電効率を下げる発電層の...

タンデム型太陽電池、発電効率23.8% 東芝が達成 (2019/6/18 電機・電子部品・情報・通信1)

タンデム型は透過型Cu2O太陽電池をトップセルに、結晶シリコン太陽電池をボトムセルに採用する構造だ。そのうちCu2O太陽電池内の二つの層のはざまで生じる電位差が発電効率低下の原因となっていた。... ...

2枚の白金をそれぞれ正極と陰極につなぎ、電圧をだんだん高くするとCuOを通って白金間に電流が流れ、熱が発生。化学反応を起こし、導電性の酸化銅(Cu2O)を形成する。... 標品にX線を...

C60(OH)36を用いた場合、研磨時の銅基板の表面組成は、機械的にも化学的にも除去しやすい、銅と酸化銅(Cu2O)が形成されることが分かった。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン