474件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01955秒)

...セに訪れたのは3年前、当時の会場はインダストリー40一色で埋め尽くされ、そのスケール感と躍動感に圧倒さ... ...な製品やサービスとして提供され、インダストリー40という言葉を持ち出す必要がなくなるほど、その流れは...

...ックスアイのランポリアキン社長とインダストリー40向けのaiを共同開発しており、今回、連携をさらに強めた...

...バーメッセ」が開かれた。ドイツはインダストリー40をもとに、スマートファクトリー化を進める。第5世代通...

...や人工知能(ai)である。工場で進む「インダストリー40」、スマート化に重要な役割を持つ。 スマート工場を実...

ISIDとFAプロダクツ、スマート工場化支援で資本提携 (2019/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

...ーション手法。ドイツが提唱する「インダストリー40」の中核概念「サイバーフィジカルシステム(cps)」を具現...

...を後押しする。 独政府も産業政策「インダストリー40」でデジタル技術を活用した製造業の高度化を進める。...

...政府が進めている次世代産業戦略「インダストリー40」と日本政府が推進する超スマート社会「ソサエティ50」...

...計画し増加傾向です。 「自動運転やインダストリー40など、次々と新技術が出てきている。収益力を見ながら...

...が広がりそうだ。生産の自動化や「インダストリー40(i40)」に向けた技術開発の加速が期待される。 大規模展...

...シンポジウム2018」を開いた(写真)。インダストリー40(i40)の提唱者の1人でsap元社長のヘンニヒカガーマン独工...

...、一国の産業振興を目的に始まったインダストリー40は、アジャイルや柔軟性などを軸に工場のデジタル化を... ...だ。 【デジタル技術で「つなぐ」】 インダストリー40モデルは米国でも採用されておらず、同国は地域政府、...

...来像について議論する。入場無料。 インダストリー40(i40)の提唱者の1人であるsap元社長のヘンニヒカガーマン...

...策の柱に据えてきた。そもそもは「インダストリー40(i40)」を掲げるドイツや「中国製造2025」を推進する中国...

雲(クラウド)の上の頭脳戦(30)デジタルモノづくり (2018/10/2 電機・電子部品・情報・通信2)

...ている。 ドイツの次世代産業戦略「インダストリー40(i40)」では仮想空間と現実世界を行き来する概念「サイバ...

...本では、ソサエティー50、ドイツではインダストリー40である。 両プロジェクトの共通点は、大筋において現在... ...指すところは、ソサエティー50およびインダストリー40においてもほぼ共通であり、現在の生産形態に、さらに...

...駆動方式への適応を予定。 今後も「インダストリー40」対応のクランプ製品を順次開発する。 ...

...iは、ドイツの産業団体「アリアンツ インダストリー40 バーデン=ヴュルテンベルク」とも3月にmouを締結するな...

...マート製造をめぐってはドイツが「インダストリー40(i40)」、中国が「中国製造2025」に基づき関連政策を加速...

...4次産業革命に向けた独政府の戦略「インダストリー40(i40)」と連動した政策と位置付けつつ、「より包括的に社...

...と装置部品メーカートップに聞く 「インダストリー40」への対応を着実に進める台湾企業。スマート工場に取... ...場で少しでもアピールしたい」 ―「インダストリー40」について。 「データと情報で改善につなげる考え方は... ...ルではないが、基礎的な取り組みがインダストリー40の歩みを進められる」 ―現場にタブレット端末を導入し...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる