4,657件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

AIによるリアルタイム浸水推定技術の今後の展開について、村上CEOは「自治体のみならず、工場やサプライチェーンを抱える企業、物流などを持つ企業、その他、交通インフラ、電力・ガス会社などへの提供を想定し...

ここで得た知見を、二酸化炭素(CO2)フリー水素のサプライチェーン構築に生かしていく考えだ。 ... カーボンニュートラルの切り札とされる水素だが、グリーン水素の製造コストや輸送方法...

新型コロナウイルス感染症の動向が経済に与える影響や、半導体不足でのサプライチェーン(供給網)の状況が企業マインドに影響を及ぼす可能性もある。 ... 中国経済と結びつきが強い日本企業...

繊維などの調達について、安価な輸入に頼らずに国内でサプライチェーン(供給網)を磨きコスト競争力を高める。

宇宙産業のサプライチェーン(供給網)を強化し、宇宙産業基盤の強化を図る必要があるとも主張している。

JFEスチールは鉄鋼サプライチェーン(供給網)全体での脱炭素に取り組む。

新社長登場/萩原電気HD・木村守孝氏 工場のスマート化後押し (2021/7/21 電機・電子部品・情報・通信1)

サプライチェーンの最適化も再検討する」 《ソリューション事業の強化、新規事業の育成も課題とする》 「ソリューションではエンジニアリングも強化し、IoT(モノのインタ...

アイデアレベルだが、半導体不足などで顕在化したサプライチェーン(供給網)の途絶リスクを検討中だ」 ―グループ内のデータ活用だけでは限界があります。

ジャパンスペシャリティファンダリは、半導体などの部品・素材の国内生産回帰を支援する経済産業省の「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」の交付が決まった。

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)と丸紅、北陸電力、関西電力、豪ウッドサイドエナジーの5者は20日、豪州から日本へのアンモニアサプライチェーン(供給網)構築に向けた事業化調査で合意したと発...

パナソニックは19日、製造や物流、流通などサプライチェーン管理(SCM)領域の課題を解決する「現場プロセスイノベーション」事業の国内人員数を、2021年度中に19年度比約6倍の約3000人体制に増やす...

今後は筐体の内製化を進め、今回の新型コロナのようなパンデミック(世界的大流行)で、サプライチェーン(供給網)が寸断した場合でも、安定的に商品を供給できる体制を構築する。

22年度に着工し、経済産業省のサプライチェーン対策国内投資促進事業費補助金を活用する。

こうした製缶時の排水削減やアルミ缶の軽量化、輸送量の減少により、サプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス排出量を表す「スコープ3に貢献できる」(青柳執行役員)と強調する。

半導体不足で4―9月期は生産台数の減少を見込むが「10―12月期以降はサプライチェーンの問題解消に伴い、失われた生産台数の一部を取り返せるだろう」としている。

目標値のEV比率がないと必要な材料規模が見えない」(電池サプライチェーン協議会の阿部功会長)とされ、資源開発などへの投資拡大にはコスト制約なども踏まえた実現性のあるEV目標の提示が求められている。&#...

特に自社のサプライチェーン(供給網)における居所が川下に近付けば近付くほど、その影響は広範にわたりタイムラグも長くなる。

ヤマト運輸など、コーカスの「首里石鹸」最適輸送 (2021/7/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

ヤマト運輸は沖縄ヤマト運輸(沖縄県糸満市)、コーカス(那覇市)と共同で、コーカスが手がけるスキンケアブランド「首里石鹸(せっけん)」のサプライチェーン最適化に向けて取り組む。

DMG森精機、TCFD賛同 気候関連財務情報開示 (2021/7/15 機械・ロボット・航空機1)

2022年にサプライチェーン(供給網)全体でのカーボンニュートラル達成を目指しているほか、30年までに機械1台当たりの二酸化炭素(CO2)排出量を19年度比30%削減する目標も掲げている。 &...

サプライチェーン(供給網)の正常化などから、20年の10月より早まることになる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる