4,073件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

(群馬支局長・古谷一樹) ジーシーシーは地方自治体向けシステム開発が主力業務。現在、身体障がい者と精神障がい者合わせて14人がシステム構築や用紙のシュレッダー処理などに従事している。

企業信用情報/9日・12日 (2020/10/13 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【9日】 ◎東亜運輸機工 (1)一般貨物自動車運送(2)徳島...

高齢者を見守る 葛尾電子工業は東日本大震災発生まで、葛尾村で電子部品の製造やシステム開発を手掛けてきた。... 松本貞幸社...

経済産業省は停電復旧見通しを24時間以内に算出する情報共有システムの開発に乗り出す。... 経産省はシステム開発のため、21年度の概算要求で新規事業として4億円を計上した。

商品開発、企画、販売と一連の行程に関わり、ビジネスパーソンの基礎がここでつくられた。... 「食わず嫌いだったがやってみると、非効率なものを次々に変えていくITシステムは自分に合っていた。研究員に向い...

戸田建、BIMでタワークレーン作業効率向上 自動誘導システム開発 (2020/10/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

戸田建設は7日、タワークレーンの3次元自動誘導システムを開発したと発表した。... 同システムは「鉄骨BIMデータ」と施工計画データの活用システム、荷揚げ部材の「自動判別システム」、部材の移動ルートを...

県内に事業所を持ち、新型コロナウイルス感染症対策や新しい生活様式に対応した製品・サービスの開発・マーケティングなどに取り組む企業が対象。... 1件当たり100万円を上限に、システム開発費や調査研究委...

島津、人の快・不快をデータ化 感情計測システム開発 (2020/10/6 機械・ロボット・航空機2)

【京都】島津製作所は人が感じる「快」「不快」の感情を計測するデバイス(写真)と、データ解析システム「HuME(ヒューム)」を開発した。... 心理状態が時系列で分析でき、新製品・サービス開発に役立つと...

重量式フィーダは自社開発のデジタルロードセル(電気式荷重検出器)と材料をかき回して供給するための「アジテーター」などを組み合わせている。... 新機種の開発に携わった精密機器技術部の小沢信之システム開...

オーイーシーはシステム開発などが主業務。

ゼンクは「ウェブシステムによるテイクアウト売上増と業務効率化を実現する店舗の運営実証」と題し、飲食店向けのアフターコロナを見据えたシステム開発を進める。リカザイは「withコロナにおけるモノづくり製造...

既設構造物を高精度に自動制御 大林組がシステム開発 (2020/10/2 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は1日、既設構造物の地下に道路や鉄道などを建設する際に、同構造物に影響を与えないよう位置を自動制御する「アンダーピニング統合管理システム」を開発したと発表した。... 開発した新システムはポンプ...

IHIは29日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主導する火星衛星探査計画「MMX」向けに探査機用推進装置を受注したと発表した。子会社のIHIエアロスペース(東京都江東区)が、MMXの探査機システム開...

導入部門とシステム開発を担うグループ会社との間にビジネスアナリストとして入り、エラーが少なく効果を最大限発揮できるRPAの開発に寄与。... コロナ禍での出社人数の抑制を起点とする開発実績も生まれた。...

顧客用スマートフォンアプリ開発チームなどデジタル分野の部署と、新規事業創出や既存業務再構築を担う部署の社員約120人が働く。... 日本IBMなど提携企業の社員も詰め、システム開発の効率を高める。&#...

ダイキン「ハッカソン」開催 快適な共有空間、学生がアイデア (2020/9/29 電機・電子部品・情報・通信1)

ダイキン工業は大阪府内の研究開発拠点に全国から情報技術分野などの学生46人を集め、短期間でビジネスやサービスの企画と、そのシステム開発に取り組むイベント「ハッカソン=写真」を開いた。不動産事業を展開す...

企業信用情報/25日・28日 (2020/9/29 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【25日】 ◎キャンバス (1)不動産管理(2)高知市(3)...

日銀では直近3年間、システム情報局に所属し、運営するシステムの投資計画策定などを手がけた。... 18年システム情報局業務システム開発課長、19年同システム企画課長。

人・モノ・機械を一元管理 鹿島、ICT活用システム開発 (2020/9/25 建設・生活・環境・エネルギー)

鹿島は24日、情報通信技術(ICT)を活用し、人、モノ、機械の稼働状況や気象・交通情報などを一元管理する統合管理システム「フィールドブラウザ」を開発したと発表した。... 現場管理の標準システムとして...

システム開発だけでなく、現在は同町と連携してIoTインフラの実証にも取り組んでおり、今後も農業や観光などの分野でも地元企業らと協業を進める計画。 ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる