147件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

国内での国土強靱(きょうじん)化予算に加えて、米国では公共工事拡大を掲げるバイデン政権が道路整備予算を現在比34%増の3000億ドル(約33兆円)に増やす計画。

バイデン政権はコロナ禍対策の余勢をかって、インフラ強化や家族支援も含めた年間6兆ドルに及ぶ政府支出拡大を計画しており、90年前の「ニューディール」政策を彷彿(ほうふく)とさせる。

さらに、バイデン政権が目指すインフラ投資や子育て支援策などの成長戦略が実現すれば、米国経済にはさらに追い風となろう。

【ワシントン、北京=時事】米中両政府は日本時間27日、バイデン米政権発足後初めて閣僚級の貿易協議を行った。... トランプ前政権が主導した第1段階合意は、知財権や農産品などの分野で構成されている。.....

ホンダの倉石誠司副社長は米国のバイデン政権の経済政策などもあり足元で需要が伸びているが、半導体不足の影響などで「伸び率は不透明なところがある」との見方を示した。

しかし、そのバイデン政権も、トランプ前政権のような保護主義ではない。... バイデン政権の懸念の核心は貿易ではなく労働者の雇用なのだから、日本の対米直接投資を活用すればよい。... しかも、バイデン政...

米国のバイデン政権はインフラなどの投資に2兆ドル超(約220兆円)、子育てや教育支援に1兆8000億ドル(約200兆円)の大規模な経済対策を打ち出しているが、その財源として法人税率の引き上げなど税制改...

国際協調を重視するバイデン政権として、ワクチンの世界的な普及に率先して取り組む姿勢を示した。

バイデン政権は、気候変動問題を金融監督や規制に反映させる方針を示している。

米国バイデン政権は国際的協調に戻ると言われているが、それは民主主義国間の協調を超え、グローバルな協調たりうるのか。

米中問題に関し、バイデン政権は同盟国と協調し封じ込める立場を取り、中国は以前より厳しい状況にある。... 米国はバイデン政権が矢継ぎ早に経済対策を打ち出しており、中国は早い段階で成長ペースを加速した。...

環境対策に積極的な欧州をはじめ、米国もバイデン政権が環境保護政策を打ち出しており、関連市場は今後、急速な拡大が予想される。

米国でバイデン政権が発足後も米中対立は収束する兆しがなく、日本企業にとっては米国と連携して自社の存在感を高める好機とも言える。

バイデン氏には、副大統領を務めたオバマ政権が、小さな政府の時代に逆らう政策を実施して重い代償を払わされた経験がある。... 【FRBも歩調】 米連邦準備制度理事会(FRB)も20年8...

バイデン米大統領が主催した気候変動サミットで、日本は2030年度までに温室効果ガス排出量を13年度比46%削減する目標を表明した。... 22日に「50―52%減」の新目標を打ち出したバイデン政権も3...

しかし、コロナ対策や国内の社会分断収拾に集中し、環境や労働問題を優先するバイデン政権の自由貿易への関心度は低い。... EUはバイデン政権発足後、中国に対して新疆ウイグル地区の人権問題を提起して理念対...

バイデン米政権が各国の意欲を高めようとサミット開催を決定。... アップルやグーグルなど米国に拠点を置く310社はバイデン政権に「50%減」を要求しており、日本政府が「26%減」を据え置くと日本企業も...

バイデン政権は3月末にインフラ投資を柱とする2兆ドル(約216兆円)規模の成長戦略を公表。... バイデン氏は「将来に向けてやるべきことがたくさんある」と語り、環境インフラ投資で巻き返しを急ぐべきだと...

中国が温室効果ガス排出削減目標の強化を表明すると、バイデン政権には大きな外交成果となる。... バイデン大統領は30年までに05年比50%削減する米国の目標を発表するとみられる。... オバマ政権時代...

トランプ前政権時にいったん否決されたが復活させた。気候変動に関する首脳会議(サミット)が22日から開かれるのを前に、バイデン政権に環境対策で世界を主導するよう訴えた形だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる