174件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

【市村産業賞功績賞】▽東芝「リチウムチタン酸化物負極を用いた大型二次電池の開発と実用化」▽パナソニック「自動車の進化を支える金属系パワーインダクタの開発と実用化」 【同貢献賞】▽日産...

「パワートレイン」などの既存4VCを、カンパニーに移行する。

日産はその特徴を最大限生かし、独自のハイブリッド車(HV)技術「eパワー」を搭載した車でアクセルペダルを中心とした雪上走行を可能にしている。... 仲田直樹パワートレイン・EV技術開発本部パワートレイ...

インタビュー/執行役員・中井英二氏 最大熱効率56%視野に マツダの中井英二執行役員パワートレイン開発本部長は、横浜市神奈川区の開発拠点で報道陣の取材に応じた。

三井物産は、自動車部品で、駆動用モーターを中心とした動力伝達装置(パワートレイン)の取り組みを強化する。

開催中の「第46回東京モーターショー」の報道関係者向け発表会に登壇したコンチネンタルのニコライ・ゼッツァー取締役はパワートレーン部門の分社化の狙いをこう説明した。 同社はタイヤ事業を...

研究開発統括、パワートレイン開発担当の広瀬一郎専務執行役員に聞いた。

一方、エンジンや変速機、動力駆動分野の事業をまとめた旧パワートレイン部門の「ビテスコ・テクノロジーズ」については、選択肢だった一部上場を断念して、完全上場を目指す方針に切り替えた。

数理エネルギー変換や自動車用パワートレインなど5プロジェクトに、経営やマーケティングなど文化系教員の活動も絡ませる。

イスカルジャパン、車産業向け加工セミ開く (2019/9/16 機械・ロボット・航空機1)

イスラエルのイスカル本社の自動車部門担当者がパワートレインの動向などを説明。

日産パワートレイン生産技術開発本部の竹内宏治主担は当初、「本当なのかと疑った」というが効果を確認して納得した。

関係者4人は、パワートレイン(動力伝達装置)やエアコンを生産しているデンソーのインド部門が、北部マネサールにある工場で臨時従業員の一部を削減したと語った。

09年パワートレイン企画部長、13年R&D技術管理本部長、16年MDIプロジェクト室長、19年ITソリューション本部長を兼務。... 執行役員パワートレイン開発本部長 中井英二氏 【...

パワートレイン系、電動車系、走行安全系、ボディー系(エアコンや照明向けなど)、情報通信系、スマートセンサー/アクチュエーターの6品目に分けて分析した。

新役員/日本精工 執行役 ラリー・ヘイグッド氏ほか (2019/5/21 機械・ロボット・航空機2)

執行役自動車事業本部パワートレイン本部ニードル軸受事業部長兼開発センター所長 武村浩道氏 【横顔】「諦めない、自分で限界を決めない、失敗を恐れない」がモットー。... 18年自動車事...

両社の資料によれば、マヒンドラの共通プラットフォームおよびパワートレインを使うことで製品開発のコストを抑え、経済的スケールメリットを狙う。... その後パワートレインの共有とコネクテッドカーのソリュー...

独ボッシュはディーゼルエンジンや電気自動車(EV)システムなど扱うパワートレーン部門を統合した。... 18年にパワートレーン関連を一手に引き受ける新事業部「パワートレインソリューションズ」を設立した...

パワートレイン(駆動装置)戦略では電動化を加速させる方針で、21年にはインフィニティ初の電気自動車(EV)を発売する計画。 ...

ハンドル操作をモーターで補助する電動パワーステアリング(EPS)が市場の7割以上を占める。... 操舵装置はギアなどで摩耗するが、次世代ソフトは部品の経年変化が操舵感覚に与える影響を受けにくく、「消費...

【連携のタネ開花】 そして今、尾崎は変速機を中心とした「パワートレインバーチャルカンパニー(VC)」プレジデントとして、仕込んできた連携のタネを花開かせている。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる