170件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

デンソーは、次世代半導体の炭化ケイ素(SiC)パワー半導体を使った新型パワーモジュールを開発。

特にパワーモジュールなどのデバイス事業で、同社が主力とする車・産機・家電市場が低迷。

コーセル、AC入力パワーモジュール電源投入 大電力・小型化 (2020/6/30 電機・電子部品・情報・通信2)

【富山】コーセルは力率改善回路を内蔵したAC(交流)入力パワーモジュール電源「TUNS」の大電力タイプ「TUNS1200Fシリーズ」を8月に発売する。

SiCパワーデバイスは従来品と比べ、スイッチング損失や導通損失が少なく、温度変化に強いなどが利点。... リードライブは、EV向けパワーモジュールやモーター、インバーターなどを手がけ、中国や欧州の自動...

モビリティー領域の半導体関連材料のうち「ECU(電子制御ユニット)一括封止材料」「磁石固定用材料」「パワーモジュール用材料」を、戦略3用途製品に位置づける。

富士通研、高熱伝導性3倍 ナノチューブ接着シート開発 (2020/4/20 電機・電子部品・情報・通信)

課題だったカーボンナノチューブの裁断やハンドリングが容易になり、例えば電気自動車(EV)向け車載パワーモジュールへの実装などの放熱材料としての実用化を見込む。

それよりも、普及し始めた再生可能エネルギーを使うのに不可欠なパワーコンディショナーや家庭用燃料電池など、新エネルギー関係の需要が多かった。... 森PLZ―4WHシリーズには中央演算処理装置(...

変化と進化 電子部品トップに聞く(18)サンケン電気社長・和田節氏 (2020/3/27 電機・電子部品・情報・通信2)

パワーモジュール育成 ―2019年11月に構造改革の第2弾を打ち出しました。... 20年2月に示した具体策を確実に実行していく」 ―成長戦略の中核となるパワーモジ...

【高速・高温動作】 SiCパワーデバイスの特徴は、低抵抗、高速で、高温でも動作し、オン抵抗、動作損失を抑えた小型で高パワー密度のモジュールが可能となる。... 昨年度終了した内閣府・...

また、今後の成長戦略の中核となるパワーモジュールの国内生産拠点を集約し、生産規模の拡大と生産効率の向上を促進する。 ... また、サンケンオプトプロダクツ(SKO、石川県志賀...

電気自動車(EV)などのモーター駆動用パワーモジュール向け絶縁放熱部品として、窒化ケイ素基板の需要は伸びている。

三菱マテリアルは、次世代型パワーモジュール用絶縁基板で使用される銅部材に、高温半導体素子を無加圧で直接接合できる焼結型接合材料を開発した。高い耐熱性と信頼性が求められる次世代パワーモジュール向けの焼結...

サンケン電気は6日、主力の半導体デバイスとパワーモジュールに経営資源を集中すると発表した。... 大型電源などのパワーシステム事業は2021年3月末までの実行完了を目標に、第三者への売却を含めて検討。

量産するインバーターは高電圧に対応するためにインバーター全体の絶縁設計を見直し、パワー半導体の実装技術を新たに開発した。冷却については絶縁放熱実装技術を搭載した直接水冷型両面冷却パワーモジュールを用い...

デンカ、セラミック基板で認証取得 (2019/10/9 素材・医療・ヘルスケア)

認証を取得した2製品は、インバーター用パワーモジュールなどの車載製品に採用されている。

航空機電動化に電機品 三菱電機、車・鉄道の技術生かす (2019/8/26 電機・電子部品・情報・通信)

これまで自動車向けなどの供給実績が豊富なモーターやインバーター、パワー半導体などの電機品を基に航空機向けの製品を開発する。 ... 航空機の電動化はモーターや電力変換器、蓄電池、盤・...

ロームの同センターと、名大のパワーエレクトロニクス関連の研究者らで共同研究する。パワーデバイスやパワーモジュールの特性がシステムに与える電力消費、電磁ノイズの影響をシミュレーションできるソフトウエアを...

【名古屋】デンソーは20日、パワーモジュールなどを手がける「センサ&セミコンダクタ事業部」を事業グループとして独立させると同時に、電子・ソフトウエア開発機能を集約した「モビリティエレクトロニク...

デンカ、車載用品拡大 電動化で生産増強 (2019/6/3 素材・医療・ヘルスケア)

スマートフォンなどと比べ車載用途は安定した売り上げが見込めるとし、新製品の市場投入やモーター駆動用パワーモジュールに使う窒化ケイ素セラミックス基板などの増産を図る。

日立オートモティブシステムズはパワーモジュールを改良し、従来製品比で約1・6倍の出力密度を実現した電気自動車(EV)向けインバーターを出展した。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン