207件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

今後はVIZAのスペインとチェコ、モロッコ、メキシコの4拠点と1100人以上の従業員がマグナに加わる予定。

(随時掲載) ◇コンゴ民主共和国事務所長 柴田和直(しばた・かずなお)氏 【略歴】地球環境部、アフリカ部、モロッコおよびセネガル事務所を経て18年3月から2度目のコ...

三井物産、海外で食品加工分野開拓 東南ア・アフリカ照準 (2018/10/30 建設・エネルギー・生活2)

北アフリカでは6月、三井物産がモロッコとセネガルで穀物・飼料・ブロイラー事業を展開するザラールホールディング(HD)に約30億円を出資した。両社は戦略的業務提携にも合意しており、三井物産は動物たんぱく...

モロッコ事務所、無償資金協力部、セネガル事務所次長、総務課企画役、アフリカ第四課長などを経て現職。

豊田通商、モロッコ向け海洋・漁業調査船 1隻受注 (2018/10/4 機械・ロボット・航空機1)

豊田通商は3日、同社子会社の仏セーファーオーと連携し、モロッコ国立漁業研究所から、海洋・漁業調査船(イメージ)1隻を受注したと発表した。受注金額は約50億円で、資金は日本政府とモロッコ政府との間で締結...

モロッコのGDTCはインドネシア子会社を通じ、東ヌサ・トゥンガラ州ティモール・トゥンガ・ウタラ県に二つの製糖工場を建設する。

無償資金協力業務部やモロッコ事務所、企画部、産業開発部、カメルーン事務所、研究所を経て、17年1月から現職。

三井金属アクト(横浜市西区、井形博史社長、045・664・5600)は10日、自動車用ドアロック部品の欧州事業拡大に向け、生産拠点となる新会社をモロッコに設立すると発表した。... モロッコ新会社は1...

三井物産はモロッコとセネガルで穀物・飼料・ブロイラー事業を展開するザラールホールディング(HD)に出資する。... 三井物産は人口増と経済成長に伴う動物たんぱく質の需要拡大が見込まれるモロッコを中心に...

インドでは2子会社を10月に統合して効率を高め、アフリカ北部モロッコの新工場は2018年1月に完全子会社化した富士機工(静岡県湖西市)と生産スペースを共有する。... 一方、モロッコでは20年半ばに稼...

古河電工、光ファイバーケーブル モロッコに製造拠点 (2018/5/15 電機・電子部品・情報・通信2)

古河電気工業は、モロッコ北部のタンジェ州に光ファイバーケーブルの製造工場を新設した。... モロッコは欧米諸国と自由貿易協定(FTA)を結んでおり欧州やアフリカ諸国への輸出拠点として注目されている。&...

セネガル事務所、アフリカ部、モロッコ事務所、人間開発部等を経て16年2月より現職。

ミネラルソープは、モロッコ産の洗浄成分配合で、毛穴の目立ちや汚れの原因となる皮脂を吸着してしっかり落とす。

航空規制の自由化についてはフラッグ・キャリアであるロイヤル・エア・モロッコ(RAM)への影響が懸念されるが、観光業の活性化に向けて格安航空会社(LCC)のさらなる乗り入れも検討課題としている。... ...

IHIはモロッコの独立系発電事業最大手TAQAモロッコと、大型石炭火力発電ボイラの長期保守契約を結んだ。... モロッコ全体の発電能力の半分を担うジョルフ・ラスファール発電所(写真)内の大型石炭火力発...

国別ではモロッコ、南アフリカ共和国、トルコが上位で、いずれも6割超え。特にモロッコは過去4回で最高を記録した。... モロッコは好調ぶりが際立ち、今後の事業展開を聞いた設問でも9割が拡大と回答。

千代化、仏エンジーと連携検討 水素輸送技術の活用視野 (2018/1/23 機械・ロボット・航空機1)

モロッコから水素を輸送することが想定され、エンジーが千代田化工の同技術に関心を示していることから連携を検討する。

国家戦略で電気自動車(EV)シフトを進める中国でも、大手EVメーカーの比亜迪(BYD)が、モロッコで乗用車のEVやEVトラックなどを生産する工場を新設しており、自家用車に続いて商用車の電動化が進み始め...

同法案によると、日本や中国、韓国などモロッコとのFTAが締結されていない国がその対象となる。... このような日系企業の懸念の声を受け、ジェトロが現地で事務局を務める在モロッコ日系企業連絡会(BCJC...

日通、モロッコに拠点開設 (2017/12/4 建設・エネルギー・生活)

日本通運は1日付でモロッコのカサブランカ市に営業拠点を開設した。日系利用運送事業者(フォワーダー)として初のモロッコ進出。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる